香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

さよなら、チョイ姐!

家の事をいろいろとやってもらっていたチョイ姐が、 今月一杯で仕事を辞めることになった。 お孫さんの世話に専念したい、ということで、 数か月前から何度もそういう話は出ていたのだが、 それでも何とか頼み込み、来てもらっていた。 まあ、掃除や洗濯は自…

聖なる決断

↑ 駐禁取り締まり専門スタッフ 制服が茶色なのでコーヒーおじさんと呼ばれる この二人、一瞬双子かと思った 香港では、コロナ対策のために禁止されていた 18時以降の店内飲食が、今週金曜から、 21時まで営業してもよいことになり、 映画館も再開される…

いるはずの場所

今〝自分の居場所〟について考えている。 というのも、香港や職場や友人関係といった、 自分がいま、存在している〝場所〟に対して、 ここのところ、妙な違和感を覚え始めているのだ。 例えば、僕を含め、多くの人たちが、 職場、家庭、学校、コミュニティ、…

後ろにあるもの

今日は、昼から2時間くらい瞑想をした。 自分の背後からぐるりと回りこんで、 前方のスクリーンの背後へたどり着く瞑想。 (※前回と前々回の記事を参照) これは、僕だけかもしれないが、 背後に意識を向けると愛を感じ 前方に意識を向けると不安を感じる。…

感謝がいっぱい

政府のコロナ感染防止政策は続いていて、 もう二カ月、ジムで筋トレをしていない。 トレーナーとのセッションも停止状態だ。 これではいけない、ということで、 あの60年代の物なら何でも揃う百貨店で ダンベルを買い、おうち筋トレを始めた。 筋トレ用の…

愛の循環

昨日よりさらに絵がグレードアップ! 昨日の絵にあったトンネルの筒が消え 神(天国)と同化しつつある、 ということを表現したかった。 昨夜から台風が通過していた香港では、 今朝11時まで、 自宅待機を示すシグナル8が出ていた。 本来なら、僕も出勤の…

背後だけでやってます

台風通過中。暴風雨の一夜 今週は、月、水、金、の出勤である。 で、今日は在宅勤務であった。 それでも色々資料をまとめたり忙しかった。 夜になって、なんかすごい風雨だなあ、 と思っていたら、台風が通過中だという。 明日は、会社が休みになるらしい。…

愛によせて

昨日、家にいて、ちょっと昼寝して、目覚めた時、 ああ、もう本当に無かった、本当に何も起きてない。 だから、なんにも気にする必要などなかったんだ、 という巨大な〝思念〟がわっと押し寄せて来て、 次の瞬間、僕の意識全体が、 その真実の中へと呑み込ま…

神へのひとりツッコミ

昨日は自然の中で、 〝神の感じ〟そのものになりながら、 過ごすことができた、最高な一日だった。 その時に起こった、 本来の自分は感じる側の存在などではなく その〝感じ〟そのもの〝それ〟そのもの 〝神〟そのものだった、という理解は、 僕に大きな内面…

父、還る

今日は朝から、深圳との国境付近にある 辺境の村に住む友人宅を訪ねた。 ずっと都会の真ん中で生活しているせいか この連休は田舎に行きたい、と思っていた。 友人一家は、 3階建ての一軒家に住んでおり、 この土地は、丁権と呼ばれる政策によって、 〝新界…

嫌(いや)の裏返し

何かを選択して、それが失敗だった、 と思った時〝嫌だな〟の裏に隠れている 〝こうしたい〟に気づくことで、 神の流れへ方向転換ができると知った。 例えば、 何かとミスを指摘してくる同僚のAさん。 でも、お給料もいいし、仕事も好きだし…。 → 本当は優…

本当の強さ

僕も今、お盆休み真っ最中、なのだ。 でも、昨日、今日、とずっと家にいるのだ。 それで、お盆だからという訳でもないのだが ご先祖様に思いを馳せている。 僕の父方の祖母は、僕が大学生の時に、 86歳でこの世を去ったのだが、今思えば、 この祖母はすご…

場面転換

先週のことである。 帰り支度をしていた時、日本人の同僚が、 何やら書類を片手にうろうろしている。 聞けば、登記局に出す書類にサインをし、 それを会計事務所へ送ろうとしていた。 「へ?なんで俺が知らないの?」と思った。 法務関係の業務は全て自分が…

香港の転換期、僕の転換期

民主の女神アグネス・チヨウさんも逮捕。 さっき保釈されたようなのでまずは一安心 国安法成立以前の罪は問われない筈なのに… 在宅勤務、アンド、時短勤務は続いている。 香港では、住民全員のPCR検査実施が決まった。 最終的に、希望者のみということに…

神認知症

アジサイをイメージしたケーキ 今日は時短勤務の日。(自分で決めてるんだけど) 朝10時から午後4時まで、オフィスで仕事をした。 コロナ禍で、閉じこもる生活が続いているせいか、 以前は何とも思わなかった、小さなことが気になる。 今日はエドワード…

望み、叶え、給え

今日の昼食は羽根つき餃子 (冷凍焼くだけ。) 僕たちは、いつも、常に、何かを望んでいる。 僕で言えば、 小説『ジンジャー・タウン』を出版したい。 今までの人生で会ったことのない人に出会いたい。 南フランスの田舎ハウスに1年ほどお籠りしたい。 残り…

ライオンズゲート

今日、8月8日は、 ライオンズゲートなるものが開く日らしく、何でも、 夏至よりも強い宇宙のエネルギーが降り注ぎ、 そのエネルギーを取り入れることで、 意識に大きな変化が起こるのだという。 「ライオンズゲートなんて無い無い!」 というスピ兄弟もた…

よさげで選ぶ

香港版成城石井であるシティスーパーに 高知の〝夜須〟が売られていた。 9000円のスイカなんて誰が買うんだろう? いくら、神だ、聖霊だ、と言っても、 まだ肉体を持っている僕たちは、やっぱり、悩む。 この服とあの服、どっちを着ようか、 今日の晩御飯、…

快感香港

街中が空き店舗だらけ このコロナ禍は、僕の意識を、 ますます内面世界へと推し進めつつある。 仕事も、私生活も、制限される中、 一日の大半が半瞑想状態で過ぎてゆく。 沈黙を通して意識の内部へダイブし、 これまで自分や他者だと思っていた意識が ただ…

沈黙平安

兄弟平安、シュワシュワ平安、ハート平安、 スマホ平安、ワイン平安、トイレ平安、生ごみ平安、 と、先日の記事で書いた、あの『平安経』が、いま、 自分の中で一大マイブームを起こしている。 今日もエドワードが、通勤交通費をはやくくれ、 と言ってきたの…

〝大好き〟がある場所

以前、ここでも書いた『ウチ!断捨離します』 というBS朝日の番組を引き続き見ている。 様々なごみ屋敷を、断捨離師匠の山下先生が、 家に投影されている住人の意識を読み解くことで 断捨離を成功させてゆく、という番組で、 実際、部屋がきれいに整えられ…

愛まで行け!

ここのところずっと〝想いの中に入らない〟を、 意識しながら暮らしている。 コースでは、自我との同一化、とか言ったりするが、 小難しすぎてストンと腑に落ちないので、僕は、 シュワシュワと次々に何の脈絡もなく湧き出る 思考の泡ぶくを、ただ黙って見送…

平安経

『平安経』著者の架電氏(検閲回避のため仮名) この手があったか、と物書きとしては感服! いま、中国吉林省の高官が出版した 『平安経』という奇書が、中国で物議を醸している。 あらゆる単語の語尾に〝平安〟という文字を加え、 ただ延々と羅列しただけ…

沈黙は神なり

今日の香港は終日、大雨時々強風だった。 なので、ずっと家で何やかやして過ごした。 家トレ30分 広東語30分 瞑想1時間 創作2時間 奇跡講座読み 爆睡 と雨音を聞きつつ充実した午後を過ごした。 中でも、在宅勤務と飲食店の営業停止で、 香港人と会話…

くそったれ!

今日は4時までの時短勤務だった。 隣りのデスクで、日本人の同僚が、 得意先とチャットをしながら、何やらテンパっている。 「ああイライラする。くそったれ!」 と叫んだかと思うと、何度もトイレを往復する。 顧客と大きなトラブルがあったようだ。 こう…

想いの水蒸気

今日は4時間だけ出勤した。 財務の書類は機密文書扱いなので、 コンプライアンス上、持ち出し厳禁なため、 どうしてもオフィスでの作業が必要となる。 また、終日店内飲食禁止の香港だったが、 事務所がない土木作業員や清掃員などが 炎天下の公園に殺到し…

夏をあきらめない

ジュクジュクの桃を200円で買い、 桃+レモン+白ワインのカクテルを クックパッドを見て作ってみた。 甘酸っぱくて美味い。大成功! 在宅勤務は続いている。 昨日は午後から、決算打ち合わせのため、 会計事務所へ行って来た。 といっても自宅から徒歩十分…

もういつ死んでもいい

昨夜、山本耀司のドキュメンタリーを、 WOWOWプライムでやっていたので見た。 YOHJI YAMAMOTO と言えば、 80年代バブルの頃、 コム・デ・ギャルソンの川久保玲と、 双璧を成した大御所デザイナーである。 全身黒づくめのマヌカン(ショップ店員) が…

巣ごもり

クーラー取り換え工事の際 無惨に切り取られた飾りボード 香港では、 連日三桁のコロナ感染者が出ている。 20日間も感染者ゼロが続いてたのに、 大陸からの人の往来を少し緩和した途端、 市中感染が広まってしまった。 それで明日から、外食が終日禁止と…

ステマ

今日もお籠りのうちに一日が過ぎて行った。 午後からは、書斎で書き物をして過ごした。 書く前は中沢けいの短編を数ページ読み、 文体のトーンを入れてから書き始めた。 ここ何年も、 ちゃんとした文章を書いていないため、 先ずは手慣らしの意味で、 短い作…