香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

恋する惑星

静かな土曜日。

昼過ぎに起き、森を散歩した。

気温は18度で空気はさわやかだ。

いつもの椅子に座ってじっとしていた。

突き抜けるハートの波動を感じ続ける。

今日はこれという兄貴への〝削除依頼〟もない。

思考が浮上すると兄貴に吸い込んでもらう。

兄貴と対話しながら過ごす。

が、これは正しい自分との対話でもある。


赦しは当然重要だ。しかし、

赦し、赦し、赦し、だけではヘトヘトになってしまう。

自分を癒す。自分をちゃんといたわってやる。

これはとても必要なことだと思っている。


家へ戻り、創作をする。

もうそろそろちゃんと書かなければ

やばいところまで来てしまった。

ううー。でも、集中力が…。


あっ、アンフィニからメッセージが来てる。

新しいクラスの案内だ。

北海道で2泊のインテンシブが133,000円で、

年6回のクラスが380,000円だって。

大桟橋ホールなので、大がかりな照明など入れると、

人が集まらなければ、38万円で年6回では、

資金繰りはかなり苦しいと予想される。


以前は飛行機に乗って香港から駆け付けていたが、

もうそんなことはしない。というか、できない。

しかし、概念を外す、ということを

徹底してやったおかげで、普通はこうするはずだ、

という常識は外せたと思う。


行きたければ、休みを取って一泊二日で香港から

飛行機に乗って東京でもバルセロナでも行けばいい。

高くても泊まりたいホテルに泊まり、

食べたいものを食べ、自分がしたいことをする。

そして、思っていることを表現する。


これは、兄貴に明け渡す、という事をやる上でも

大いに役立っていると思う。

自分が意志したことを、意志する通りに実行し、

表現する力強さを身に着けられたからだ。

最新映像を見てみたが、やっぱりあやこさんの声は

他の人たちとは一線を画している感がある。

なにしろ力強いのだ。

そして、この力強さが大切なのだ、とも思う。


科学で証明できない(できる事もあるかもしれないが)

体感が全てのスピリチュアルな世界において、

何かのメソッドを信用しようとするときには、

どうしても、びくびく、こわごわ、半信半疑

でやってしまいがちになる。

自己の中に〝これでいくんだ〟という力強さがないと、

どうしても疑問ばかりが先立ち、前へ進めなくなる。


そういう意味で、アンフィニは、

徹底してやる力強さを教えてくれたように思う。

だめなら、やめればいい。それだけなのだ。


それから、兄弟てっちゃんや乙女ののりちゃんなど、

大切な兄弟にも出会えた。


なので、アンフィニに出会えたことに後悔はない。

今後、このメソッドが必要な人もたくさんいるだろう。

が、僕はもういい、と言ったところか。


明日日曜日も一日ぼうっとして過ごそうっと。