香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

時間からの離脱

もう、3月が半分過ぎた。

時間。

絶対速くなってると思う。

1日20時間もないのではないか、と思えるほどだ。

時間が足りない、という意味ではなく、

全てが高速化していっている感じだ。

波動上昇に伴い、素粒子の回転速度が上がり、

結果、光の速度に近づいていっているという説がある。


時間が速くなる(素粒子の回転速度が速くなる)と

空間が収縮し、それが一定の領域を超えると、

反転して、虚の時間、へ突入する。

また、時間が反対方向へ進む、ということだから、

エントロピーが減少し〝逆劣化〟の次元へ移行する。


スピリチュアルなどではよく、光が…、光そのもの、

などと表現するが、光と一体になると、

時間がなくなるのだと思う。


いつでもいま、どこでもここ、そして、だれでもわたし

の世界となる。


普通に暮らしていると、いつの間にか時だけが過ぎた、

ということになり、兄貴(光)と共に在ると、

時間が消えてゆく、ということになるのだろう。


ここら辺のことは田辺氏が詳しいかもしれない。


時間に振り落とされないよう、

しっかりと、いまここにある光を見とめ、聞きとめ、

味わっていきたいと思う。

光は、いま、ここ、にあるのだから。