香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

沖縄でリトリート

f:id:shusaku1:20181207192138j:plain

 

もう、冗談か、というくらい仕事が忙しい。

 

今日もトレーナー氏に無理を言い、やっと夜の九時から、

 

二週間ぶりにセッションを受けることができた。

 

というのも、来週月曜から一時帰国休暇に入るので、

 

全ての支払処理を今週中に終えておく必要があったのだ。

 

 

駐在員には、毎回7日間の里帰り特別休暇が付与され、

 

稟議が通れば、往復の航空券も会社負担となる。

 

それで今年は、クリスマスの祝日5連休を利用し、なんと、

 

18日間の一時帰国が認められたのだ。(社長、好きっ!)

 

f:id:shusaku1:20181207192144j:plain

 

今回は、沖縄経由で里帰りをする。

 

17日から19日まで、糸満市のPALM CHURCHで、

 

もりGさんと一緒に、リトリートをすることになったからだ。

 

 

ちょっとやってみたいワークや、語ってみたいこともあり、

 

主催者のもりGさんに僕の時間を作っていただき、

 

暖かい南の地でコース漬けの時間を過ごすつもりだ。

 

ウツボカズラ大放出や、兄弟に信を置くワークもやるよ!

 

それに、話は夜ひらく、ではないが、

 

リトリートの醍醐味は、何と言っても夜の語り合いにある。

 

おいしいワインをたくさん仕入れて行くので、

 

みなさん、寝不足は覚悟しておいてくれ!(笑)

 

なので、ご興味のある方は是非、是非…。

  

↓ 詳細は事務局である空禾さんのブログまで↓ 

ameblo.jp

 

生まれて初めてのリトリート、

 

本当はもっと早く告知したかったのだけれど、

 

仕事が忙しすぎた。

 

赦せ、兄弟!

 

 

あ、そうそう、もう、企業人は卒業で、

 

そこまでの聖霊の導きについても語ってみたいと思っている。

 

f:id:shusaku1:20181207192145j:plain


 ただ、誤解を避けるために言うならば、

 

僕やもりGさんが先生になるのではない。

 

参加した全ての兄弟が、あるときは教師となり、

 

あるときは生徒となる。

 

 

兄弟が語る全てをただ受け容れ、信頼する。

 

もちろん、僕も信を置いた兄弟に全てをさらけ出す。

 

たとえ、何も語りたくない兄弟であっても、

 

それを、自分の大切な兄弟として受け止める。

 

アドバイスは必要ない。

 

差のない兄弟に何をアドバイスするというのか。

 

 

そのためのナビゲーター役を、

 

もりGさん、空禾さんと一緒に担えたらな、と思う。