香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

いつか来るわたし

気温24℃、春の陽気の香港である。

今日は朝から散髪へ行き、それからジムへ行った。

散髪は、日本と海外合わせて300店舗を展開する

日系ヘアサロン〝REBEAUX〟でやってもらった。

これまで散髪は、佛山出張の際に、近くの床屋で、

簡単に済ませていたが、もう行くこともないため、

今回、家の近くにある日系ヘアサロンを試してみた。

当日は、田中さんという、

女性スタイリストさんが担当して下さり

かなりイケイケな、境目クッキリのツーブロックヘア

を注文したのだが、丁寧に対応して下さった。

お値段は7,500円也。佛山の時は500円だった。

兄貴、この差って、何ですか?


ジムでも、久々にボディコンバットに参加した。

キックボックスと同じく、音楽に合わせて一時間、

全員でパンチやキックや空手チョップなどをする。

こうやって身体が〝開いた〟ところで、

ストレッチエリアへ赴き、30分ほど瞑想をした。

ヴィ瞑想と、聖霊を自分の内側に感じる瞑想…。


そのとき、びびびーんっ、と、衝撃の理解が起きた。

以下、

少々話がややこしいので、ようく読んでくださいよ!

先日の記事で、

人は、自分が今世で憎んでいる者に生まれ変わる、

というアレックスの言葉を紹介したが、

それを、ひとつ前の前世の自分に当てはめてみると、

前世の自分が憎んでいた相手が今の自分だ、

ということになる。

要するに、今の自分は、

前世の自分が憎んでいた者の人生を生きている。

逆に言えば、今世で自分を攻撃をしてくる人、

自分を苦しめる人というのは、前世の自分なのだ。

今、自分が〝その人〟からされている事と

まったく同じことを、前世では自分がやっていた。

別の言い方をすれば、

映像としては、誰々さんが自分を攻撃している、

というふうに見えているけれども、本当は、

前世の自分が今世の自分を攻撃しているのである。


このことを悟ったとき、

〝他者を攻撃することは自分を攻撃すること〟や、

〝他者を赦せば自分が赦される〟

という奇跡講座の言葉の意味が心底理解でき、

それ以降、僕の中で、すごく赦し易くなった。


嫉妬したって、競ったって仕方がない。

どうせ、次は自分がやるのだ。

また逆に、相手が成功すれば素直に祝福できる。

だって、この成功は、前回の自分の成功だからだ。


攻撃してくる人を見て、

前世では自分が〝それ〟をやっていたと分かれば、

咎めることはできないし、ここで倍返しをすれば、

来世で倍返しされるのがオチだ、

というのも解かってくる。

それであれば、赦して世界を終わらせるしかない。


聖霊が自分のど真ん中に入り込んでからというもの、

もう毎日のように、様々な内的変容が起きる。


兄貴は絶対に自分を怖がらせたり、お試しをしたり、

試練を与えたりはしないと知っているので、

兄貴を信頼して、全托してゆく。