香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

よちよち神の子

f:id:shusaku1:20190823222906j:plain

⇑ ドリアンをさばく果物屋の兄ちゃん

 

自分が世界を見ている眼差しが、実は神の眼差しだった

 

という事実を、ひしひしと感じている今日この頃である。

 

 

肉体の自分が神の反映を観ているのではなく、

 

神側から神の存在感として世界を観ている。

 

そうすることで、全てが神であり、また全てが幻想だ、

 

と、完全な体験が起こってくる。

 

 

とは言っても、完治したての多重人格者のように、

 

僕もまだ、復帰ホヤホヤの〝よちよち神の子〟なので、

 

まだまだいろいろと、リハビリが必要な身なのであるが、

 

まあ、焦らず、少しずつ神を馴染ませてゆくつもりである。

 

f:id:shusaku1:20190817014044j:plain

 

そんなわけで(ってどんなわけ?)、

 

最近、いろんな果物にハマっている。

 

というのも、僕が住む家の下の通りが市場になっており、

 

ジントニックに入れる檸檬を買ったりしているうち、

 

店の兄ちゃんと親しくなり、いつの間にか、

 

仕事帰りに様々な果物を買って帰るようになった。

 

f:id:shusaku1:20190823222916j:plain

 

で、昨夜はイチジクが出ていたのでひと盛り買った。

 

日本のより小粒で、色もそんなによくないのだが、

 

普段、イチジクを食べる機会などないので、

 

試してみたくなったのだ。

 

 

食してみると、よく熟していて美味しい。

 

イチジク特有の渋みのある甘さも赤ワインに合う。

 

 

だが、ペロリとふたつ食べてしばらくすると、

 

腹全体がドーンと重だるくなり、

 

胃がキリキリと痛みはじめた。

 

ネットで調べてみれば、無花果には、

 

アクの成分であるホルムアルデヒトという

 

強い抗ガン作用のある物質が含まれており、

 

食べ過ぎると胃痛や嘔吐を引き起こすらしい。

 

 

ううーっ、く、苦しいぃぃ…。

 

 

夢の中で、夢の主人公である自分が、

 

無花果を食べすぎるという夢を見ながら、

 

イタタターッ、とやっている。

 

 

神を感じて、イタタターッ、とやっている。