香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

本当に無かった

f:id:shusaku1:20190910231006j:plain

⇑ ついに宗教画っぽいポスターまで出た。(笑)

 

 

〝宇宙の消滅〟とはよく言ったもので、

 

「ほんと――に、無かったん、だぁぁーーっ!」と、

 

叫びだしたくなるような、心からの理解の中で、

 

日々、夢の世界を過ごしているボクである。

 

 

 「これは起こっていないんだ、ただの夢なんだ。」

 

と、ひとつひとつの夢の出来事を指して〝無い〟

 

のではなく、全体まるごと無い、と言っている。

 

別の言い方をすれば、自分は神から遠く離れている、

 

という、たったひとつの解釈自体が本当に無かった、

 

ということである。

 

 

じゃあ、本当に無かった、と理解しているのは誰なのか?

 

自己も、他者も、世界も無いのに、それでもまだ体の奥に

 

〝何かが存在している感じ〟があるのは何なのか。

 

神である。

 

その存在感が神だと認識したうえで、

 

自分から一度たりとも離れたことのなかった神に気づく。

 

それが、神を復帰させる、ということである。

 

f:id:shusaku1:20190910233353j:plain

⇑「ニュータウンプラザでお買い物新体験!」

    

エアコンの風を感じて、

 

寒い、暑い、と言っているのは自我だが、

 

風自体、風そのものを体験しているのは神の子である。

 

ただ感じている存在、ただ歓んでいる存在、

 

ただ愛している存在、その〝感じ〟が神の理解である。

 

f:id:shusaku1:20190910231022j:plain

⇑ 香港の一大イベントであるミス香港コンテスト。

   毎回〝ビミョー〟な人(笑)が優勝するのはなぜ? 

 

というわけで、いま、フィリピン北部のクラークにいる。

 

日本の関東地方では、台風15号の影響で、

 

交通機関が大変なことになっていたようだが、

 

ここフィリピンでも、

 

バケツをひっくり返したような非常に激しい雨が降り、

 

身の安全のため、工場も5時で一斉退勤となった。

 

 

香港でも、抗議活動の過激化で、

 

地下鉄の自動改札が破壊され、駅構内へ入るのに、

 

長蛇の列ができる始末で、混乱は続いている。

 

それに伴い、様々な抗議活動のポスターが面白い。

 

ショッピングモールで、警官隊がデモ隊を殴打した

 

事件をポスターにしたものは、ウィットが効いていて

 

面白い。

 

 

と、これはご都合スピリチュアルでも何でもなく、

 

香港の混乱も、台風15号の影響も、

 

また、ミス香港のビミョーなクオリティも、

 

しっかり認識されていながら、それでもやはり、

 

誰も何もしておらず、本当に無かった、

 

という理解は起きている。

 

 

とまあそんな、 

 

何ともわけの分らない今日この頃である。