香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

君は何に怯えているのか

f:id:shusaku1:20200118231749j:plain

 

長期休暇が明け、今日からお仕事、のはずだったが、

 

出社してみると、社長からの通達で、

 

今週一杯、香港支社のスタッフは自宅待機となった。

 

新型ウィルスの感染が収まるまでは、

 

ヒトとの接触をなるべく避けるように、とのことらしい。

 

見れば、周囲の会社もほとんどクローズしている。

 

 

そうは言っても、月初で、長期休暇明けのボク、

 

とても、自宅待機などしていられない。

 

財務は帳票類や印鑑類がなければ仕事にならないし、

 

パソコンも小さなノーパソコンでは作業ができない。

 

 

で、そのまま事務所で業務をしていると、

 

今日から当分、香港の主要銀行が営業を停止する、

 

というニュースが飛び込んできた。

 

ネットで検索すれば、香港上海銀行も全て閉店している。

 

これでは日本から持ってきた日本円を入金できず、

 

10日のカードの引き落としが危うくなる。

 

業務はやらんくせに、引き落としはするんかいっ!

 

 

そうこうしているうちに、本社から荷物が届いた。

 

開けてみるとマスクだった。1300枚あった。

 

数日前、父のマスクを奪うように持ってきたのに…、

 

お父ちゃん、ごめん!

 

 

気を取り直し、仕事を続ける。

 

今度はセブパシフィック航空からメールが届いた。

 

あなたが来週利用する予定のクラーク行きの便は、

 

フィリピン政府の通告により取り消されましたとある。

 

下に、ストロングアテンションとして、

 

あなたはすでに香港居民として登録されているため、

 

別の国を経由しての入国も拒否される恐れがあります、

 

と、乗客の行動を読んだ鋭い一文があった。

 

このエアチケットは、来週のフィリピン出張のために、

 

先月予約していたもので、結局出張も無くなった。

 

 

そんなこんなで、何だか脱力してしまい、

 

もうそろそろ帰ろうか、と思っていたら、

 

今夜、中国に通ずる4つの国境を全て封鎖する、

 

とのニュースが入った。

 

珠海やマカオへ向かうフェリーも運航停止になるらしい。

 

戻って早々、なんだか色々ある一日だ。

 

 

本社からは自宅待機の許可をもらったが、

 

多分、明日も出社すると思う。

 

デモの時もそうだったが、非常事態下の自宅待機って、

 

うつうつと気が滅入ってしまい、精神衛生上よくない。

 

f:id:shusaku1:20200118231753j:plain

👆 1月17日に撮影した香港の空港。  👆

  まだ多くの人がマスクをしていない

 

 

オフィスを閉め、通りでバスを待つ。

 

いつもは長蛇の列なのに、誰もいない。

 

ウイルスって、人と人をどこまでも分離させてゆく。

 

自分という肉体を守るために兄弟を嫌え、とけしかける。

 

しかし〝いまここにあるもの〟へ意識を向けるてみると、

 

風が吹き、車が通り、街灯の光が明るく道路を照らし、

 

と、今この瞬間に流れている神の想念は、変わることなく

 

平安そのもので、愛と安らぎに満ちている。

 

はっと我に返ってみると、 

 

いま、バスを待っているこの僕には何の問題もないのだ。

 

 

僕はマスクを外し、大きく深呼吸をした。

 

神を取り込む。

 

息苦しさから解放され、神が流れ込んできた。

 

 

僕たちは、神をウイルスだと思っている。

 

感染するうーっ、と、

 

ぎゃあぎゃあ神から逃げ回っている。

 

実際には、ウイルスから逃げ回っているのではなく、

 

ウイルスを持っているであろう他者から逃げている。

 

そして、相手がくしゃみをしただけで眉をひそめる、

 

その忌み嫌っている他者こそが自分であり、神である。

 

心地よくないものは神ではなく、そして神だけが実存だ。

 

 

僕たちは、ただ、勘違いをしているだけなのだ。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

blog.hoshitani-shusaku.com