香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ウェブトレはじめました

 

f:id:shusaku1:20200427002910j:plain

 

〝いま、この瞬間〟と近頃の僕はうるさい限りであるが、

 

これって結局、自分を中立な状態へと戻す行為、つまり、

 

とりあえず赦しができる状態まで意識を戻す行為なのだ

 

と言える。

 

 

前回の記事でも書いたが、

 

イライラムカムカしている時に赦そうとしても無理だし、

 

緊張でテンパってる最中に、聖霊お願いしますーっ、

 

とやってみても、ただの〝神頼み〟にしかならない。

 

 

一文無しの状態で、私は億万長者だ、とやっても、

 

あまりにもリアル感が無くてうまく行かないのと同様、

 

欠乏感や緊張感や苦しみの真っ最中から、いきなり、

 

神の愛へシフトしようとしても、そんなの無理だ。

 

 

だから、なにはともあれ、

 

一旦、意識をニュートラルへと戻すことが大切となる。

 

どっこいしょ、っと、とりあえず、今ここに在る平安に、

 

意識を戻してやることで神を思い出すのだ。

 

 

まあ、やってみていただくと分かると思うが、

 

何かに悩んでいる時であれ、何かを恐れている時であれ

 

今、この瞬間だけは必ず平和なはずである。

 

もし、今この瞬間が平和でなかったら、悩んだり、

 

恐れたりすることすらできないはずだから…。

 

 

僕が、没入状態から今へ戻る際によくやるのが、

 

肉体感覚を意識することである。

 

他のことに意識が飛んでいるときと言うのは、おおむね

 

肉体における五感の感覚が薄いはずなので、

 

あっ、ズレてる、と思ったら、さっ、と肉体の五感へ戻る。

 

そうすると、頬にあたる春の風や、夕やけ雲の美しさや、

 

カラスの鳴き声や、草花の匂いが戻ってくる。

 

そして、赦しは常に、その地点から始まるのだ。

 

f:id:shusaku1:20200427002905j:plain

 

というわけで、今日は日曜日、一日、家で過ごした。

 

このままでは、グダグダのうちに時が過ぎてしまうので、

 

スマホのリマインダーを使い、やることを管理する。

 

英語や広東語を勉強したり、瞑想をしたり、

 

トレーナーとウェブトレをしたり、テキスト読んだり、と、

 

ちゃんとスケジュールをこなせると、やってる感が出て、

 

なんかすごく充実した感じになる。

 

 

ジムが解禁となる5月7日まで、ウェブトレで乗り切る。

 

ガンガンに追い込んでもらうと、めっちゃ息が上がる。

 

筋肉増強、まではいかないが、体は喜んでいる。

 

 

あと二日出勤すると、水曜から5連休となる

 

僕は香港在住だが、大阪出身なので、

 

命懸けで頑張っている吉村知事の要請に応え、

 

この連休は家で、内側を変える旅に出ようと思う。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

あ、でも、

 

マッサージと、サウナと、食事会には行くかも…。

 

※ おい、それがオチかい!