香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

神からの督促状

f:id:shusaku1:20200610001409j:plain

👆 焼きたてエッグハルト

 

ひ、ひ、ひいいぃーっ!

 

と、今朝は絶叫からのスタートとなった。

 

 

突然、自宅ではなく会社に、

 

僕個人の所得税支払督促状が来たのだ。

 

額面は、日本円にして約98万円、である。

 

二年分の金額と思えば、日本より安いと思うが、

 

突然〝98万円〟とくれば、やはり、ビビる。

 

 

何でも、登録されていた住所へ、

 

すでに一年も前に納付書を送付していたが、

 

受取人不明で返送されてきたため、それで今回、

 

会社の住所へ支払督促状が来たという訳なのだ。

 

そういえば、去年7月に引っ越しをしてから、

 

税務署に住所変更届を出していなかった。

 

 

まあ、僕も、税金納付書がなかなか届かないので

 

おかしいなあ、とは思っていたのだ。

 

だが、抗議デモや新型コロナの影響で、

 

税務所の作業に遅れが出ていると、

 

税理士さんが言っていたので、

 

さほど気にも留めていなかった。

 

 

税金を支払わねばならないのは分かっているが、

 

急に言われても、自由になる現金などなく、

 

給料は全て日本の口座へ振り込まれているため、

 

香港で引き出すことができない。

 

これまで、日本へ出張や里帰りで帰国する毎に、

 

現ナマで持ちこんでいた香港での生活費も、

 

渡航のメドが立たない今、心もとなくなっていた。

 

 

仕方がないので、株を売った。

 

先日大騒ぎした、あの香港上海銀行の株である。

 

もう、払うものは払い、早くすっきりしたかったので、

 

それから即行、近くの郵便局で支払いを済ませた。

 

f:id:shusaku1:20200610222252j:plain


 とまあ、文字に起こせばこんな感じなのだが、突然

 

98万円と書かれた督促状をバーンと見せられ、

 

みぞおちにズッキーン、と衝撃が走った次の瞬間、

 

ああ、神がきたあーっ、と思った。

 

すると、まるで、もう、みぞおちのズッキーンが、

 

好きで好きでたまらなかった片思いの人に、

 

道端でいきなり出くわしてしまった時のような、

 

恋するズッキーンッ、に変わってしまっていた。

 

恥ずかしいような、でも、嬉しいような、

 

逃げ出したいような、でも、好き、みたいな…。

 

 

税務署の督促状で、こんなになるなんて、

 

 

自分はひょっとして相当な変態なのかも、

 

と、自分でもドン引きな一日であった。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com