香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

わたしは正しい?

f:id:shusaku1:20200617002652j:plain

 


〝私は正しい〟という想いに警戒している。

 

私生活で正しさを主張することはまれなのだが、

 

会社で仕事をしていると、

 

この人のやり方ってどうなんだろう、とか、

 

俺の言ってることは間違ってないはず、とか、

 

絶対こうやった方がいいと思うんだけど…、

 

というような場面にしょっちゅう遭遇する。

 

実際、相手に伝えるかどうかは別として、

 

心の中で思う、私が正しい、という想いが、

 

自分を神から遠ざける要因になっている、

 

と最近思うようになった。

 

 

私が考えていることが正しい、と思った瞬間、

 

それ以外は間違っていることになり、結果、

 

他者を批判し、神を否定していることになる。

 

 

これと同じ原理で、他者から発せられる、

 

〝正しさを主張する声〟にも警戒している。

 

例えば、

 

会社で、よく年配の上司が言っている(ボク?)、

 

「俺の言ってること間違ってる?違ってたら言って」

 

というような言動を聞いた瞬間に湧き上がる、

 

イラッ、を、観つめ、沈黙し、赦してゆく。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

明日は午後から〝元〟恐怖の部門長会議である。

 

正しさを主張されても、赦すのだ。くううーっ!