香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

沈黙は神なり

f:id:shusaku1:20200802004435j:plain

 

今日の香港は終日、大雨時々強風だった。

 

なので、ずっと家で何やかやして過ごした。

 

家トレ30分👉 広東語30分👉 瞑想1時間

 

👉 創作2時間👉 奇跡講座読み👉 爆睡

 

と雨音を聞きつつ充実した午後を過ごした。

 

中でも、在宅勤務と飲食店の営業停止で、

 

香港人と会話をする機会が極端に減り、

 

たまにエドワードと広東語を話しても、

 

滑舌が悪くて、すぐにどもってしまう。

 

それで今日は滑舌をよくするために、

 

広東語の朗読を行なったのだった。

 

f:id:shusaku1:20200802004447j:plain

 👆 どや!やったらできるやろ!

 

 

夜は、自分で夕食を作った。(ドヤ顔!)

 

やっぱり、オープンキッチンって、いい。

 

白ワイン片手にフライパンをカシャカシャ。

 

オシャレな気分でテンションも上がる。

 

料理は、

 

ハンバーグとロールキャベツと目玉焼き。

 

まあ、焼くだけ、茹でるだけ、だけど…。

 

しかし、ご飯はちゃんと自分で炊いたんだ。

 

今までは、

 

しゃもじでカシャカシャお米を研いでいたが、

 

ドラマの中で、手で米を研ぐシーンがあり、

 

真似してみたら、すっごくおいしく炊けた。

 

これって、ホント、裏技発見、ですわ。

 

f:id:shusaku1:20200802004459j:plain

👆 一人なのに三合もご飯を炊いてしまい、

  ラップでくるんで冷凍保存に…

 

夜は再び瞑想をする。

 

コロナ禍以降、もう、なんか、

 

自分の内側しか見ていない気がする。

 

湧いては消える内側の想いを、

 

見過してゆくことを続けていると、

 

外の世界で接する多くの他者に対しても、

 

ただ、沈黙したまま見る事が出来る。

 

すると、そこに誰かがいるという認識が、

 

実は神の気配を認識していたと分かる。

 

黙って、ただ他者を観つめることで、

 

ここにずっと在る存在の気配に気づく。

 

沈黙は金なり、ならぬ、沈黙は神なり、だ。

 

blog.hoshitani-shusaku.com