香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

今を食べる

f:id:shusaku1:20201108230723j:plain

 

いま、WOWWOWシネマで、

 

韓国映画まつりをやっていて、毎晩見てる。

 

昨日は『パラサイト 半地下の家族』と、

 

『吠える犬は噛まない』を見て、

 

今夜はこれから『EXIT』を見る。

 

韓国映画は娯楽性に富み、

 

明確なオチがあるので、

 

見ていてスカッと心地よい。

 

日本映画のように、

 

ラストシーンでモヤモヤする、

 

なんていうことがない。

 

f:id:shusaku1:20201108235819j:plain

 

最近(厳密には昨日くらいから…)、

 

よく味わって食べる、ようにしている。

 

 

というのも、韓国映画の中で、

 

みんな本当に美味そうに食事をしている

 

のを見て、やってみようと思った。

 

 

食物は必ず毎日口にするものだし、

 

食べ物の美味しさは誰でも理解できる。

 

なので、味わって食べることは、

 

今を感じたり、今を味わうための、

 

よい訓練になる。

 

 

で、

 

ちゃんと味わって食べる、なんて簡単だ、

 

と思ってやってみたら、これが案外できない。

 

時間に追われるように食べていたり、

 

次にやることを考えながら食べていたり、

 

スマホ片手に食べていたり、など、

 

全然、味わっていないことに気づいた

 

 

これなら、

 

食べ物から復讐されて太るのも無理はないな

 

とも思った。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

また、よく、スピリチュアルの話を聞いて、

 

「ああ、これって、誰々さんが言ってた

 

 あの事と同じだね。知ってる、知ってる」

 

と考えたりすることがあるが、

 

食べることも同じで、

 

「あ、トンカツってこんな味ね。知ってる」と、

 

過去に食べたトンカツの味を通して、

 

今食べているトンカツをスルーしていたりする。

 

 

毎日会社で食べている昼のお弁当も、

 

以前は、早く昼寝(瞑想)をしたいがために

 

流し込むように食べていたが、

 

ちゃんと味わって食べるようにしたら、

 

食べるって瞑想と同じじゃん、と分かった。

 

これ美味しいーっ、ありがとーっ、幸せー、

 

という思いは、神に対して、大好きーっ、

 

と叫んでいるのと同じなのだ。

 

どんなものでも、食べ物は愛であり、

 

僕たちは毎日、

 

愛(神)を食べて生きている。

 

shusaku1.hatenadiary.jp