香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

自動赦しモード

f:id:shusaku1:20210118001917j:plain

 

 

昨日も書いたが、日常のいかなる瞬間にも、

 

〝赦している感じ〟が自分の中に流れていて、

 

知覚が常に〝赦しているモード〟になっている。

 

なので、

 

どんな感情が湧いてきても、意識は即座に、

 

〝もういいや、赦そう〟という方向へ流れてゆく。

 

 

意識が神側(背後の実相側)に開いている、

 

というか〝赦す〟という〝ひとつのこと〟に

 

許可が出せると、何もかもを赦せている状態に

 

なってしまう、という感じなのだ。

 

 

もちろん、生活を送っていれば、

 

これどうしよう、とか、イラ、ムカ、カチン、

 

といった感情が普通に出てくるが、

 

特に、否定するでもなく、見過ごすでもなく、

 

「ああもういいや、赦そう」となった後に、

 

安堵の気持ちが、じわっ、とこみ上げてきて、

 

フィニッシュ、となる。

 

 

この、全部が赦せている感じ、を味わって以降、

 

本当の意味で、この世界は無かった、

 

という知覚がもてるようになった。

 

 

f:id:shusaku1:20210118001825j:plain

 

 

というわけで、立春に向け、

 

僕の意識がガンガン変容を始めている。

 

こんな時期は、どうしても疲れやすくなるので、

 

十分睡眠を取るよう心がけたい。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

あ、そうそう、

 

この僕が、お酒を飲まなくなったんだよ。

 

今回の意識の変容が起き始めてから、

 

というか、去年の暮れくらいからかな、

 

ワインを一、二杯飲んだだけで、

 

身体が重くなり、気分が悪くなるようになり、

 

思い切って、お酒を飲むのを止めたら、

 

身体がすごく軽くなり、よく眠れるようになった。

 

以前は、

 

一晩でワイン一本、なんて普通だったのに、

 

いまはなぜか、飲みたい、とも思わない。

 

その代わり、毎日ウーロン茶を飲んでいる。

 

ビアカフェに行ってもノンアルを注文するんだよ。

 

後で頭が痛くなるのが分かっているから…。

 

無理にお酒を控えているわけではなく、

 

むしろ飲みたいのに、飲む気がしないのだ。

 

 

これって、

 

Jが海の上を歩く以上の奇跡だと思う。