香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ビッグバンは今起こっている

f:id:shusaku1:20210215000048j:plain

 

 

昨夜、

 

BS-1で放送された『最後の講義』という番組で、

 

物理学者:村山斉の講義をやっていたので見た。

 

 

「太陽は毎秒240億kg軽くなっている」

 

「138億光年先のビッグバンの写真がこれだ!」

 

「太陽系は毎秒220kmで銀河を公転している」

 

「銀河系の全ての原子(物質)を足しても、

 

   星を繋ぎ止める重力には全然足りない」

 

「銀河系は星だけの集まりだというのは間違いで

 

   銀河系には星以外の何ものかがいっぱいある」

 

「よって、宇宙の物質の8割以上は原子ではなく

 

    目では見えない暗黒物質でできている」

 

「万物は原子でできているというのは大ウソで、

 

    宇宙のほとんどは見えないものでできている」

 

 

こういったトピックを軸に、

 

見えない世界側の暗黒物質が、

 

原子(物質)を生み出しており、

 

暗黒物質は我々宇宙の生みの母だ、

 

と、村山氏は結論づけた。

 

 

f:id:shusaku1:20210215000109j:plain

 

 

全く見ることのできない世界が8割以上を占め、

 

それらが目に見えるもの全てを生み出している。

 

そして、銀河は秒速単位で軽くなっている、

 

つまり、物質(宇宙)が消滅していっている、と…。

 

 

これって完全に、

 

背後の無限の全体の事を言っていると確信した。

 

僕たちが意識に戻っていけばいくほど、

 

世界(宇宙)は消えてゆくのだ。

 

 

f:id:shusaku1:20210215000120j:plain

f:id:shusaku1:20210215000153j:plain

 

 

見えない世界が8割以上なのであれば、

 

見えている世界で物事を考える事が、

 

いかに無意味で徒労であるかが分かる。

 

なぜなら、

 

物理の法則は宇宙中に作用しているので、

 

自分たちの生活や人生や運命にも、

 

この物理の法則が働いているからだ。

 

 👇パラレルの移動は量子的に可能である

     昔YOUTUBEにアップした動画から

www.youtube.com

 


 

自分が愛そのものであったことに気づき、

 

自分の内側が神の愛で満たされていると、

 

外側の世界(日常生活)に神が反映されるのは

 

至極当然な物理現象だ、と僕は捉えている。

 

なので、心の中では無限を感じているのに、

 

日常では攻撃を受け続けていて苦しい、

 

なんていうことはあり得ないと断言できる。

 

もし、自分が信じているやり方を、

 

長期間実践しているのにまだ苦しかったら、

 

そのやり方が間違っているか、

 

自分に合っていないと疑ってかかるべきだ。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

日常のちょっとしたことが宇宙なのだ。

 

日常のちょっとしたことを見ることで、

 

自分が見えない世界側で、何を信じ、

 

何をやっているかを知るのだ。