香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

実現するのが早すぎる問題

f:id:shusaku1:20210422234001j:plain

 

 

今日はみずほ銀行へ外出の日であった。

 

海外出張へ全く行かなくなってからというもの、

 

こういう小さな外出に心ときめく今日この頃…。

 

それで、銀行があるビルへ続く地下通路を、

 

「髪だいぶ伸びたな、もうそろそろ散髪しなきゃ」

 

と思いながら、テクテク歩いていたのだ。

 

しかし、

 

今から、明日のヘアサロンの予約取れるかな、

 

予約が取れても、夜に行くのはしんどいなあ、

 

でも、髪を切るのに土日をつぶしたくないし…

 

と考えながら歩いていたら、何と眼前に、

 

カット専門店の〝QBハウス〟が現われた。

 

それも、 店内はガラガラで誰も並んでいない。

 

普段は平日でも必ず三、四人は待っているのに…。

 

今だ、とばかりに入店し、カットをしてもらう。

 

日本人スタイリストのように、自然なヘアの流れ、

 

なんて一切無視で、ギンギンに刈り上げられる。

 

でも僕的には、こっちの方がすっきりして好きだ。

 

僅か10分、750円で好みの髪形に仕上がった。

 

 

f:id:shusaku1:20210422234014j:plain

 

 

 

というわけで、

 

望んだその傍から結果がやってくるシリーズ、

 

本日もしっかり健在なのであった。

 

こうなったら、

 

もう少し大きな望みを抱いてみようかな。

 

僕の小説を世界に向けて売り出してくれる

 

凄腕編集者…、とか。 (笑)

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

それにしても、良しにつけ、悪しきにつけ、

 

思ってから出てくるまでが早くなってる気がする。

 

なので今後は、自分が発する内側の想いに、

 

もっと責任を持とう、と思った。

 

心の中で何を思うかは、

 

外側で何をするかよりもはるかに重要だ、

 

ということを学んでいる。