香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

動かないデー

金曜日の夜、太古駅にある『AT-20』に立ち寄った。

当初、何も買うつもりはなかったのだが、

このジャケットを見た途端ほしくなった。

飾りベストも付いていて、見た目はジャケットと

ベストを一緒に着ているように見える。

来週はこのジャケットを着て仕事をしよっと。

1,550香港ドル。約22,000円でした。


これは僕じゃない。 - 香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元


今日は昼過ぎに起き出し、風呂に入って、

午後は小説を書いて過ごした。

ジンジャータウンの短編が進んだが、

出版予定の小説がなかなかうまくいかない。

明日数学のテストがある、となると、

英語の勉強がしたくなる、あの原理と同じだ。


今日の香港は気温10度。

ソファに足を投げ出し、膝の上に載せたクッション

の上に、小型のノートパソコンを置いて創作をする。

暖房の入った暖かい部屋で、コーヒーを飲みながら

物語を進めて行く。

冬の日特有の、明るいが温もりの感じられない

日差しがベランダから差し込んでいる。

森の木々が風でざわざわいう音。

ああ、落ち着く。


今日は〝動かないデー〟。

サイコー。