香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

天国と牢獄

自分は、 神から完全に赦され、愛されている完璧な存在だ という本当の知覚が復活してくると、 これまでの自分が、 いかに狂っていたかを思い知らされる。 例えば、 突然、生活に大きな変化が起きたり、 失業したり、大切な人と別れたり、 やれていたことが…

赦されている世界

今日は出社勤務だった。 出納帳を締めたり、週報を書いたり、 資金繰りをチェックしたりと月曜はいつも忙しい。 しかし、奇跡的に午後4時に退勤できたので、 帰りにビアカフェに寄ってアニータの本を読んだ。 ビール1杯くらいなら、と注文して飲んだら、 …

自動赦しモード

昨日も書いたが、日常のいかなる瞬間にも、 〝赦している感じ〟が自分の中に流れていて、 知覚が常に〝赦しているモード〟になっている。 なので、 どんな感情が湧いてきても、意識は即座に、 〝もういいや、赦そう〟という方向へ流れてゆく。 意識が神側(…

赦すことを許す

去年のデモをモチーフにした絵 今日は一日、家でうだうだしていた。 午前中、掃除、洗濯、アイロンがけ、と進み、 正午になると、探偵ナイトスクープを見ながら、 出前のピザを食べた。 それから、創作をしたり、本を読んで過ごした。 夕方、なんか眠くなり…

〝やるせなさ〟という愛

民主派の釈放を訴える署名運動 いま、 「嘘の自分でみんなから好かれるくらいなら 本当の自分で嫌われた方がマシ」 と言った、アメリカのミュージシャン、 カート・コバーンの言葉を噛みしめている。 (彼は27歳でピストル自殺をした) 今日も在宅勤務で…

愛も恐れも…

昼間のスタバは在宅勤務の人たちで満員 やっぱり、家で仕事はしたくないよね! 今日も寒い。とうとう朝の気温は6度を下回った。 それでも今日は在宅勤務だったので、 書斎の扉を閉め、暖房ガンガンで仕事をした。 午後から、海外傷害保険と税務申告の件で…

ここに在るわたし

寒いよう、寒いよう、寒いよう~っ! 今朝の香港は摂氏7℃だった。 なのに、オフィスではエドワードが冷房をつけ、 ダウンジャケットにマフラー姿で仕事をしている! ど、ど、どういうこと? 空気が流れていないと息ができないんだって! ケリーだけではなく…

無限の可能性

バルセロナのどこかの天井(2011年) 自分の本質(僕の言い方では背後側の自分)が 完全に赦されていて、全てを肯定されていて、 どんな時でも愛そのものの存在であった、と、 体感をもって気づいた瞬間、全ての力は、 自分側(内側/背後側/兄貴側)に在り、…

冬ごもり

今日の香港は本当に寒かった。 昨夜は7℃まで気温が下がり、昼間でも、 11℃くらいまでしか気温が上がらなかった。 香港では暖房をつける習慣がないため、 ある意味、日本の冬より寒いと思う。 なので今日は家で〝冬眠〟をした。 食事も、昼はハンバーガー…

どうすれば論

去年の年末、皮膚が乾燥して痒くてたまらず、 医者に行った話を書いたが、 あれから一週間が経ったにもかかわらず、 処方された薬を塗っても一向によくならない。 シャワーの時に下腹を見れば、 皮膚表面に亀裂が入り、シワシワになっている。 そして、痒さ…

歓天喜地

コロナ禍の影響で、 生活の速度が緩やかになっているからか、 今、この瞬間に顕われてくるものを、 よく見つめ、よく感じ、よく噛み締めながら、 慈しんで過ごすようになってきている。 例えば、 以前はテレビやスマホを見ながら、 さささ、と終わらせていた…

お金がヤバい!

今日から香港支社は仕事始めだが、 日本本社は明日5日からということで、 日本が休んでいるうちに、 前月末の現金の締めをやっておこうと、 時短勤務の中、案外バタバタしていた。 会社の現金を数えていた時、あれ? 自分のお金って今いくらあるんだろう、 …

5分後でもよくってよ

今日で三が日も終わりである。 今年の年末年始は香港でも寒かったあ~。 去年の年末の朝に出社したときのことだが、 トイレでエドワードが呼ぶので行ってみると、 トイレの壁に霜が降りていた。 もうエドワードは、香港では珍しいと大騒ぎで、 何枚も写真を…

誰でもAさん

☝ さあ、今年もイクわよ! 今日は新年初マッサージー! ということで、ああ、気持ちよかったぁー! コロナ禍でマッサージ店も閉鎖なのだが、 常連客ということで、こっそりやってもらった。 家に帰ってクラウド録画の紅白を見る。 今年もちゃんと越えてくれ…

いまのボク

謹賀新年!明けましておめでとうございます! こんなに穏やかな気持ちで新年を迎えられて、 本当に、本当に、幸せ! 正月休みが終わったらまたあの事が待っている、 とか、あの厄介事と向き合わねば、とか、 来週からまた仕事かあ、という想いが、 一切湧い…

年末あれこれ

☝コロナ禍で一般患者は殆どいない 昨日は何年ぶりかで、 僕の主治医であるケネス・ホー医師を訪ねた。 お腹や二の腕が異常に乾燥し、痒くてたまらず、 ローションを塗っても症状は改善されるどころか 皮膚がカサカサにかぶれはじめていた。 ブログを調べてみ…

ボクと兄貴とお父さんの島

銅鑼湾(地下鉄)→彩紅(バス)→ 西貢(バス)→黄色埠頭(フェリー)→ 搭門埠頭 ※計三時間なり! 今日は香港の東に位置する離れ小島、 搭門(Tap Mun)へ日帰り旅行に行って来た。 この日の香港の気温は摂氏20度、快晴、と、 もうまさに香港では滅多にな…

神が顕われた世界

以前の僕は、 個の自分なんて存在しないんです、 全体(実相/一なる神の子)しかないんです、 肉体の自分が故郷へ還るのではないんです、 という観点から、この星谷周作という自己は、 幻想で無なので、それは消えてゆくべき存在だ、 と、考えていた。 もち…

わたしで勝負!

人にはそれぞれ、 その人特有の〝気質〟というものがある。 しかし殆どの人が、持って生まれたその気質を 他の人や世間の常識と違うからダメ、と捉え、 〝嫌なもの〟〝恥ずかしいもの〟として否定し、 心の奥深くに封印してしまったりする。 僕は10代の頃…

幸せなクリぼっち

クリスマス休暇真っ只中のボクである。 休暇一日目の昨日は、もう、ただただ寝ていた。 無理に起きようと思えば起きれるのだが、 自分には分からないプログラムの更新が、 裏で走っているのだろう、と、眠るに任せていた。 それで今日は、朝から家の大掃除を…

コースあるある

今日は出社勤務だった。 日本から賞与明細が送られて来た。 期待してなかったけどボーナスちゃんと出た。 このご時世に、本当にありがたい限りである。 改めて、社長、ごっつぁんです! で、あのビアカフェにまた行っちゃった! テラスの壁際に、ひな壇のよ…

ホンネの私

以前の記事で、自分責めをやめよう、 みたいなことを何度も力説していたが、 自分を責めるその根底にあるのは否定である。 もっと言えば、自分に対する否定、 自分から出た本音の思いに対する否定である。 本当はものすごく怒りたい。 ➔そんなことしちゃダメ…

神カフェ

今日と明日は自宅勤務で、24日に出勤すれば、 25日からはクリスマス休暇五連休となる。 今年はコロナの影響でお籠り連休となるが、 前回台風の影響で行けなかった、搭門という 離島への日帰り旅行を計画している。 それで昨日は、 出社勤務で午後4時に…

一周まわって自分責め

本社から、 年内いっぱい在宅勤務するよう通達が来た。 どうしても出社しなければならない場合は、 午前10時から午後4時までの時短勤務となる。 それで、今日は定例部門長会議だったので、 オフィスからZOOMで参加をした。 自分の発表パートも無事終わり…

風の時代

昨日、アフタヌーンティーの前に、 一か月前に予約していたヘアサロンへ行き パーマとヘアカラーをしてもらった。 パーマなんて、ホント何十年ぶりだろうか。 もっと毛がクルクルして、 千円札の人(野口英世?)みたいになるのか、 と思っていたら、そんな…

優しい土曜日

昨日が僕の誕生日だったということで、 香港人の友人たちが今日、 僕をアフタヌーンティーに招待してくれた。 本来は、ホテルでランチビュッフェをしよう、 ということだったのだが、 コロナ禍でレストランが6時で閉店する上に、 人数制限、週末、クリスマ…

自分ダメ出し

「なんでこんなこともできないの?」 「もう、何回も言わせないでよ!」 「考えればわかるでしょ!バカじゃないの?」 他者が自分に向かって発せられる声は全て、 自分が日頃、 自分の心に向かって発している声である。 例えば、 お前なんか、ないがしろにさ…

罪悪感は神だ!

昨日は、 マッサージと、足の裏の角質取りに行って来た。 本当はマッサージ店も終日営業禁止なのだが、 僕が通っているマッサージ店は、 口の堅いひいき客のみを相手に、 こっそり裏で営業を続けている。 オーナーに話を聞けば、 もし同業者にチクられでもす…

ちょっと一服

今日は、出社勤務であった。 しかし、時短勤務なので、午後4時で退勤した。 飲食店が午後6時で一斉に閉まり、 テイクアウトの店も、殆ど売り切れてしまうため、 急いで夕食の惣菜を買う。 自炊は面倒なのでなるべくしたくない。 結果、露天の店で、おばち…

愛の投影と愛の反映

自我側(前方側)からのアプローチによっても、 幸せを感じたり、何かに感動したり、 歓びに震えたりすることはあると思う。 偶然、幸せな出来事が起こったり、 ネガティブな思考を手放していったりすることで 意識が一瞬クリアな状態になり、 背後の無限の…