香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

香港

大好き一色

いま、自分の目の前に現れ出る人たちが、 自分の分身そのもののように思えて面白い。 なんていうか、どんなキャラが出てきても、 だい好きーっ、となってしまう。 何を見ても、愛らしく、愛おしく、どこかカワイイ。 というのも、 僕には女の子の部下が二人…

おお、ローラッ!

日本は緊急事態宣言からのGW真っ最中、 らしいが、香港はいたって普通である。 しかし、 エドワードも去り、事務所に一人ぼっち、 日本本社も休みで、僕の気持ちもGWである。 多分こんな感じで5月も、あっちゅーま、に 過ぎてゆくと思われ…。 『徹子の…

さよならエドワード

家飲みはやっぱり〝角〟に限る! 今日は、エドワードの出社最終日であった。 最終日であるにもかかわらず、 彼の仕事を引き継いだ日本本社の担当者から、 次々質問の電話が来て、対応に追われていた。 その担当者(中国人女性/契約社員/30代)は、 これま…

反転して生きる

もう完全に、見えない背後側の世界(内面側)が リアルで実質的なものとして機能し始めている。 一日のほとんどの時間を背後側で過ごしている、 と言っても過言ではなく、人と話している最中も、 仕事をしている時も、食事をしている際も、 ずっと、背後で愛…

神由来

今日は、まだ復活祭の祝日の最終日だったが、 僕は三月の月次の締めがあるので出勤をした。 その代わり、金曜日に振替休日を取るので、 今週末は三連休となる。 人によって考えは様々だが、僕は在宅勤務より、 事務所に出勤して仕事をした方がいい。 本来、…

放蕩息子の里帰り

父が待つ故郷へ、 いつ永遠に帰還できるのかを考えている。 もっとわかりやすく言えば、 肉体としての父親が待つ故郷(大阪)へ、 いつ永遠に帰還できるのかを考えている。(笑) いや、今年の7月ごろには、 日本へ帰国しようと考えていたのだ。 失業保険をも…

感じて委ねる

今日買ってきたこのグラス 絶対10日後には割ってると思う 誰かに攻撃されてムカついた、とか、 誰かを攻撃してしまい罪悪感を感じたという時、 多くのコース兄弟なら、赦しを実践するだろう。 「ああ、私は神に攻撃されると信じていて、 神から攻撃される前…

現実の反転

久々にビアカフェでアニータ三昧! 今日はもう一人の日本人の勤務最終日だった。 彼が住むアパートは会社が借りているので、 部屋の明け渡しに僕が立ち会った。 大家さんと一緒に部屋を点検し、 問題がないことを確認したあと、 敷金6万香港ドルの小切手を…

過去から僕が会いに来る

炭水化物を抜いて2週間がたつ 米、パン、麺類、イモ類を一切摂らない 中でも、プリマハムのサラダチキンは 封を切ればすぐ食べられ、 味もついているので便利! 〝瞑想中レイマン出てきて聖霊になる事件〟 から一夜明け、朝、いつものように出勤した。 この…

恐れずに進む

朝の通勤途中で見かける路上の花屋さん 今、この瞬間に在ると、忙しい通勤途中でも この花の存在と美しさに気づける。 それは、神に気づいていることでもある。 このブログでもお伝えしている通り、 最近、怖いくらいにあらゆることが終わってゆく。 ケリー…

どうやって症候群

どうやったら、今に気づき、神に気づけますか、 どうやって、聖霊の声を聞けばいいのですか、 どうやって、罪悪感を赦してゆくのですか、 奇跡講座だけではなく、他のスピに於いても、 〝どうやって〟実践すればいいのか、は、 大きなポイントになっているの…

監獄の中で一番マシな場所

あれだけ好きだったワイドショーなのに、 旧正月前辺りからまったく見なくなった。 なんでなのかは自分にも分からない。 朝はいつも、フジの〝とくダネ!〟を流しながら 身支度をしていたのに、今はなんと、 NHKのBS1で昔の朝の連続テレビ小説 〝澪(…

ビッグバンは今起こっている

昨夜、 BS-1で放送された『最後の講義』という番組で、 物理学者:村山斉の講義をやっていたので見た。 「太陽は毎秒240億kg軽くなっている」 「138億光年先のビッグバンの写真がこれだ!」 「太陽系は毎秒220kmで銀河を公転している」 「銀河系…

わたしのロマン

恭喜發財!新年好! (謹賀新年!明けましておめでとうございます!) とうとう、明けてしまったのだ、風の時代が…。 旧暦の元日からが、 風の時代の正式な幕開けとなるらしい。 (と、それっぽい人がYOUTUBEで言ってた) で、さっき、 ちょっとだけ…

いち抜けピッ!

今日は一日寝ていた。 零時ごろに寝て、昼前に起きたにもかかわらず 昼食後も、なぜか、眠くて眠くて仕方がなく、 そのまま、夜の7時半まで寝ていた。 それで、フジの『ザ・ノンフィクション』を見ながら、 冷凍餃子の夕食を取り、風呂に入ったら、 また、…

恐れずに生きなさい

今日、みずほ銀行の香港支店へ行った帰りに、 アートミュージアムのK11を歩いてみた。 平日だからか、人通りはまばらだった。 アロマのいい香りがする館内を、 〝そのままの自分で存在することを許して、 恐れずに、そのままで、生きる〟 〝自分の内側に…

いまだけの世界

⇑ この一瞬の現われ! このブログでは毎回、その時々で撮った、 いろんな写真をアップしているが、その中でも、 街の人々の様子を捉えた写真を見ていて、 「ああ、これって、もう二度と会わない人たちの、 もう二度と再現され得ない風景なんだな」 と、しみ…

ささやかな決断

聖霊を選択する、というのは、結局のところ、 〝愛の感じがする方〟を選択することだったんだ と、腑に落ちて感じている今日この頃である。 自分の中でいい感じがする方、 平安な感じのする方を選択した時点で、 すでに、聖霊兄貴を選んでいる。 「今日の夕…

無限の可能性

バルセロナのどこかの天井(2011年) 自分の本質(僕の言い方では背後側の自分)が 完全に赦されていて、全てを肯定されていて、 どんな時でも愛そのものの存在であった、と、 体感をもって気づいた瞬間、全ての力は、 自分側(内側/背後側/兄貴側)に在り、…

年末あれこれ

☝コロナ禍で一般患者は殆どいない 昨日は何年ぶりかで、 僕の主治医であるケネス・ホー医師を訪ねた。 お腹や二の腕が異常に乾燥し、痒くてたまらず、 ローションを塗っても症状は改善されるどころか 皮膚がカサカサにかぶれはじめていた。 ブログを調べてみ…

わたしで勝負!

人にはそれぞれ、 その人特有の〝気質〟というものがある。 しかし殆どの人が、持って生まれたその気質を 他の人や世間の常識と違うからダメ、と捉え、 〝嫌なもの〟〝恥ずかしいもの〟として否定し、 心の奥深くに封印してしまったりする。 僕は10代の頃…

ホンネの私

以前の記事で、自分責めをやめよう、 みたいなことを何度も力説していたが、 自分を責めるその根底にあるのは否定である。 もっと言えば、自分に対する否定、 自分から出た本音の思いに対する否定である。 本当はものすごく怒りたい。 ➔そんなことしちゃダメ…

一周まわって自分責め

本社から、 年内いっぱい在宅勤務するよう通達が来た。 どうしても出社しなければならない場合は、 午前10時から午後4時までの時短勤務となる。 それで、今日は定例部門長会議だったので、 オフィスからZOOMで参加をした。 自分の発表パートも無事終わり…

風の時代

昨日、アフタヌーンティーの前に、 一か月前に予約していたヘアサロンへ行き パーマとヘアカラーをしてもらった。 パーマなんて、ホント何十年ぶりだろうか。 もっと毛がクルクルして、 千円札の人(野口英世?)みたいになるのか、 と思っていたら、そんな…

罪悪感は神だ!

昨日は、 マッサージと、足の裏の角質取りに行って来た。 本当はマッサージ店も終日営業禁止なのだが、 僕が通っているマッサージ店は、 口の堅いひいき客のみを相手に、 こっそり裏で営業を続けている。 オーナーに話を聞けば、 もし同業者にチクられでもす…

ちょっと一服

今日は、出社勤務であった。 しかし、時短勤務なので、午後4時で退勤した。 飲食店が午後6時で一斉に閉まり、 テイクアウトの店も、殆ど売り切れてしまうため、 急いで夕食の惣菜を買う。 自炊は面倒なのでなるべくしたくない。 結果、露天の店で、おばち…

リラックスと赦し

☝これで一本筋の通った男だと 思ってもらえるか? 今日は仕事終わりに髪を切りに行った。 もう、二カ月近く散髪をしていなかったので、 ま、いっか、とそのままにしていたら、 前髪が聖子ちゃんカットみたいになってきて、 同僚の日本人からも、 年取った〝…

前には何もない

僕の絵の能力ではこのクオリティが限界! 最近、 前方側と背後側という言葉を連発しているが、 自分の理解の為にも、 ここで少し整理してみようと思う。 先ず、前方側と言うのは、意識が、 目に見えている前側の世界を向いていことで、 背後側と言うのは、意…

想いを伝える、愛を伝える

自分が、誰かから何かを言われて、 瞬間的に怒りやモヤモヤを感じてしまった時、 相手に、その怒りをちゃんと伝えることができたら 一瞬のうちに、相手が愛と感謝に変わる、 という法則がある。 また、これと同じことを、大体3人くらいにすれば、 もう、自…

豊かさがいっぱい

今日は外出をして早く仕事を終われたので、 久々に行きつけのバーに寄ってみた。 本当に久しぶりで、まだ時間が早かったせいか、 お客は僕一人だけだった。 いつものジンリッキーを作ってもらい、 マスターと話をした。 レストランの営業はほぼ通常通りに戻…