香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

Mango 

今日は少し早起きをして、ホテル周辺を散策した。

Tシャツ一枚だと寒いくらいの気温だ。

川のほとりを歩く。さわやかで気持ちがいい。

グアムみたいな街並み、しかし喧騒は感じられない。

セブはリゾートっぽいのに、観光地でもない、という

とても静かな街だ。


散策から戻り、食堂で朝食を食べようと思ったが、

迎えの車が来る時間まで5分だったので、

慌ててコーヒーだけ飲み、スーツに着替えて部屋を出た。

今日は終日オフィスでミーティングだった。

今回、日本から出向している財務部長が、

月末で退職するので、本社の管理部長や顧問を交え、

現地の財務担当者と、今後について打ち合わせた。

現地の会計担当の女の子は、ダイアナとリサ。

何か質問すると、即座に「イエス、サー」

と答えてくれるので、こちらのほうが恐縮してしまった。

夜は、こちらの工場長が、食事会を開いてくれ、

おいしい日本食をたらふく食べた。

ホテルへ戻り、飲み物を買おうと、外へ出ると、

近くにミニストップがあった。

マンゴーソフトはなかったが、チョコパフェがあった。

ミニストップはどこへ行ってもスイーツで頑張っている。


今日は、ただ兄貴に渡し続けて終わった。

いまでは〝起こってない〟と心の中で宣言するだけで、

目の前のことがすべて夢で、本当ではないと

ちゃんと自覚できるようになった。


これといった赦しのないときこそ、

聖霊と共にいる自覚をもって、今を丁寧に生きる。

出てくる思考を、頭上放出モードでただ流す。


南国フィリピンでの〝強制故郷帰還道場〟の訓練は続く。