香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

いまを味わう

f:id:shusaku1:20200628002321j:plain

 

というわけで、4連休の二日目である。

 

今日は再び親方率いる3人組が、

 

エアコンの足場の撤去にやってきた。

 

本当は取付けた当日に撤去して欲しかったのだが

 

一週間ほどエアコンの様子を見てから、

 

撤去した方がいい、と親方に言われ、

 

今日になった。

 

撤去作業は30分ほどで終わった。

 

f:id:shusaku1:20200626234238j:plain

 

その後、日曜に大規模抗議デモがあるというので、

 

今のうちに買い物をしておこうとドンキへ行った。

 

何しろ、日本産の肉や魚や酒類がどこよりも安い。

 

ウイスキーも、出張があった頃は、空港の免税店で

 

マカランなどのシングルモルトを買っていたが、

 

考えてみると、ハイボールとかで飲むのだったら、

 

日本のベタなウイスキーで充分なことが分かった。

 

これで日曜日のお籠り対策は完了!

 

f:id:shusaku1:20200628002334j:plain

 

というわけで、

 

祭壇に差し出し続けたのが功を奏したのか、

 

コンババ部長タメ口事件からくる怒りの余波は、

 

兄貴によって取り消されつつある。

 

昨日は4時間くらい祭壇瞑想(?)をやっていた。

 

ただ沈黙して、自分は何もわかりません状態で、

 

聖霊兄貴の邪魔をしないように一歩引きながら、

 

不快感を、みぞおちに放置し続けるだけなのだが、

 

すると不思議なことに、ふと気が付けば、

 

あの毒素のような不快感が消えているのだ。

 

あれ、無くなってる、なんで?

 

次にハートが上がってきて、神を思い出すまでには

 

もう少しタイムラグがあるのは知っているので、

 

それまではただ、

 

〝この瞬間の幸せ〟に留まっていることにする。

 

 f:id:shusaku1:20200628002253j:plain

 

僕の赦しのステップを言葉にするとこんな感じか。

 

1.  気づいて立ち止まる

     コンババ部長がタメ口👉怒り👉ちょっと待てよ

     彼が原因で怒っているのではないんだよな

 

2.  見る(認識する)

     この不快感👉毒素のような気持ち悪さ👉感じる

      解釈を入れず、肉体レベルで不快感を感じる

 

3.  差し出す

     不快感をみぞおちの祭壇へ置く👉兄貴を信頼

     祭壇に差し出したらその不快感と関わらない

 

4.  委ねる(沈黙する)

     放置👉解釈せずにじっとしている👉動かない

     妄想劇場が出てきたら即刻打ち消し

 

 

コツは、みぞおちの祭壇に置いたらじっとしている、

 

という点だろうか。

 

最近では、何でもかんでも祭壇に差し出している。

 

f:id:shusaku1:20200628002308j:plain

 

夕方から、友人と鉄板焼きを食べに行った。

 

そごうの上にある〝和三昧〟という店。

 

鉄板焼きエリアと和食エリアと寿司エリアに分かれ

 

デザートとコーヒーも別のエリアでいただく。

 

ゆったりと食事ができ、佐賀牛もサイコーだった。

 

差し出した後は、こうして今を味わう。

 

blog.hoshitani-shusaku.com