香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

光を見つけるセンス


↑  旁邊有個工人午睡,樣子很可愛!
   近くでワーカーさんがお昼寝。もじもじごろごろ、なんか可愛い。

這一個月每個禮拜都到深圳龍崗去出差。
最近毎週のように深圳のロンガン地区に出張に行っている。

每個禮拜去兩天到。
ゴミゴミした深圳郊外ということで

起初我對龍崗的印象不太好。
ロンガンに対する印象は最悪だった。

髒,不乾淨,空氣不好,到處有垃圾。
埃っぽくて、薄汚れていて、あちこちゴミだらけで、空気も悪くて最悪、と…。

其實完全不是。
でも全然違った。

因爲外面的天氣很好,到了中午躺在附近的草地上睡覺。
最近天気がよくて、お昼休みになると近くの芝生の上に寝転がり、昼寝をする。

陽光溫柔,空氣很爽快,感覺非常舒服。
日差しは柔らかで、空気も爽快、すっごく気持ちいい。

馬路也很乾淨,人也少,這也少,
一人木漏れ日を受けながら、木々の葉ずれの音を聞く。
自分が宇宙の一部に溶け込むような気分。

中午的一個小時,一直躺在椰子樹下休息。
昼からやらなければならない仕事のことなんかが脳裏をよぎるが、
そんなこと、この空や光や土の匂いを感じていると、すっごく
どうでもいい事に思えてくる。

那時我察覺到,在哪裏也有得享受的餘地,
どんな所へ行っても光は存在している。

主要的是自己有沒有感覺到享受的感性。
肝心なのは自分に光を受け取る感性があるかどうかだ。

現在的我所有的東西看到發光。
あらゆる場所は光に満ちている。