香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

広東省

あのころ

↑ 西九龍駅からの風景 今日は、広東省の佛山へ日帰り弾丸出張に行ってきた。 佛山工場の国税抹消手続きがまだ終わっておらず、 その話し合いをするため、地元の会計士を訪ねたのだ。 佛山工場を閉鎖したのが2017年8月だったから、 もう、かれこれ2年近…

神の輝き

先週木曜日は、香港支社が部材を購入している会社の、 新年会に参加するため、深圳(シンセン)へ行って来た。 ここの社長は、当時の深圳工場で購買部長だった人で、 深圳工場閉鎖後に起業し、うちと取引するようになった。 実は、ふぁちゃんも、この会社に…

光速人生

↑ これ全部で400円くらい ここのところ時間の流れが異常なくらい速い、 と感じているのは僕だけだろうか。 1ヵ月が20日程で過ぎて行っていると思えるくらい、 あっという間に時間が経つ。 当初は、ネットやスマホの普及で、 あらゆる事がスピーディーにな…

ひとりカレー

↑ ひとりカレー。これが佛山での最後の夕食。 今朝、出勤途中の地下鉄の中で、気づきが訪れた。そのとき、僕は座席に座っていたのだが、周囲の人たちを何となくボーっと眺めていたとき、〝ああ、そうか。 これはみんな、自分も含めて、ひとつの心の無数の側…

大いなる赦しの日 第二弾

とうとうこの日がやってきた。午前八時、僕と海坊主総経理と弁護士4人が、先に工場入りし、清算協力人となったふぁちゃんと、もうひとり人事課長の陳さんもそこへ合流する。首席弁護士の陳弁護士が、ふぁちゃんたちに手伝いの手順を指示する。彼女たちは出…

聖霊の代理人

↑告知貼り出し後も仕事を続けるワーカーさんたち 従業員大会出席の通告を貼りだす当日、気の重いまま、僕と海坊主総経理が出社する。出社した時、ちょうどコンテナ出荷の最中で、女性倉庫員たちが汗だくで荷物を梱包し、男性倉庫員たちがコンテナに荷積みを…

年忘れ!大忘年会!

↑部下の女の子たちと。 右からケリー、『神の使者』を読破したふぁちゃん、 僕、シャオエン 昨日幻想世界で見た夢の物語は、佛山工場の忘年会、と言うものだった。毎年、春節前に、レストランをワンフロア借り切り、お得意様や業者様を呼んで盛大に行なわれ…

新米兄弟

今日もいつものように、会社に手配してもらった車で、佛山の工場から順徳のフェリー乗り場へと向かった。運転するのは、若い新米ドライバーでで、初めて見る顔だった。高速も混んでないし、多分30分くらいで着くだろう、と思いながら、いつしか眠りこんでし…

総経理辞める!

↑今日は買ってきたお弁当を食べた。下は羊肉の唐辛子炒め。今日口にした食べ物はこれだけ。毎度おなじみ龍崗工場の総経理(台湾人/41歳/独身)が、6月20日付けで辞職することになった。このことを知っているのは、いまのところ僕と本社の役員だけだ。彼はも…

悪魔よ、去れ!

↑兄弟てっちゃんとさおちゃん ↑Skypeのてっちゃん ↑てっちゃんとヨーコ堂 なぜか兄弟てっちゃんをよく思い出す、そんな今日この頃。今回で夢の世界を終わらせるということが信じられなくなりそうになると、いつもてっちゃんが助けてくれる。それに、てっちゃ…