香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

昼顔チックな人生

ああ、つかれたー! やっと、香港へ戻ってきたぁ。

佛山市で社長と別れた後、K氏が運転する車で直接香港へ戻ろうと思っていたのだが、

国境の深圳市に差し掛かった時、晩メシを食って帰ろうとK氏が言い出し、

K氏おススメの洋食屋さんに入った。

そこで、ほたてのカルパッチョやペペロンチーノ、オムライスなどを注文して食べていると、

お店の大将にから、100元(1500円)でワインとビール飲み放題だよ、と言われ、

ふたりでワインをぐいぐいやっていたら深夜になってしまった。

結局、そのまま深圳のホテルに1泊してしまった。


翌朝、急ぎの支払いがあるからと、電話でふぁちゃんに呼ばれ、深圳工場へ。

今日こそ香港へ帰ってやる、と意気込んで仕事をしていたら、夕方ごろに突然 、

前回やってもらった〝指ツボビビビ波動マッサージ師〟のことを思い出した。

あの快感をもう一度、ということで、即行ふぁちゃんに

ホテルとマッサージの予約を入れてもらい、お目当ての75番マッサージ師もキープした。

その夜、たっぷり2時間、超絶波動マッサージを施してもらい、全身ビビビまくりとなって、

ホテルへと戻った。(※9月5日の記事参照)


さあて、まだ10時だし、小説書くぞー、と思いながら、ちょっと覗いた中国の動画サイト

〝YOUKU〟で、上戸彩主演のドラマ『昼顔』を見てしまったのが運のつき。

あまりに面白くて、一気に5話まで見てしまった。

パート勤めの主婦が、旦那のいない午後3時から5時まで、生物教師と不倫をし、

それがだんだん本気になって、おまけにその教師の奥さんとは友達で、

というドロドロストーリーなのだが、もう、僕の大好きなツボを、ぐいぐい突いてくる。

それで、気が付けば朝4時になっていた。

ビビビマッサージのあとに、こんなツボを突かれるなんて。シアワセ!


上戸彩みたいな女性からキスを迫られたら、いくら相手が人妻だって、

そんなの行くに決まってんじゃん!それに、3時から5時限定なんて、男には最高すぎる。


それにしてもYOUKUってすごい。日本のドラマも、AKBのコンサートも、ザ・ベストテンも、

オーラの泉も、最新映画も、エッチな動画も、あやこさんの映像までそろっている。

それも全部フル画像でCFなし。完全にYOUTUBEを超えている。

中国と香港限定みたいだけど、ここまで著作権を無視していいのか?

中国政府の批判や宗教の宣伝などをしなければ、政府もあまり干渉しないらしいが、

もし、自分の小説が勝手にコピーされ、ネットでタダで読めるようになったら、と思えば、

やはりこれは問題だ、と思う。

と、ここまで来て、兄貴に考えを移譲する。

なにもしない。なにもしない。

というわけで、昨日から寝不足なのだ、。おまけに、香港事務所に戻る際、

ケリーに渡してほしいと、ふぁちゃんから現金8万元(120万円)を託された。

人民元は100元札までしかないので、バッグがパンパンになる。

危ないので、わざわざ香港事務所に寄り、金庫に現金をしまってから帰宅した。

はあ〜。なかなか自宅にたどり着けない週だったなあ。


今週の総括。

意識を使わずに仕事をする、ということができるようになってきた。

お任せモードで話を聞く。全部がでっち上げだと分かって会議をする。

〝きいいーっ〟となりながら、何も言わず、何もせず、その場にしばらく踏みとどまっていると、

そのうち、何もしなくても、様々なことが、なるようになり、

収まるように収まり、起こるように起こっていく事を体感するようになった。

慣れると、なあんだ。自分がいなくても、夢の世界は勝手に動いてゆく

ということが見えてくる。


とまあ、そんなこんなで、だんだん今の会社生活も完了に導かれていっているような気がする。

まあ、僕の敏腕マネージャーである兄貴にお任せではあるけれど…。

よし、今夜はドラマ『昼顔』の続きを見るぞ!