香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

お里帰り!

今日は深圳で仕事をした。

久しぶりにちゃんと自分のオフィスに座って仕事ができた。

昼休み、ふぁちゃんに

「ここの清算業務が済んだら、佛山の工場へ来る気ある?」と訊いてみた。

「うん。あるある。」とふぁちゃん。

「お給料は今とそんなに変わらないけど…。」と僕。

「いいわよ。残業で稼ぐから。」と彼女が答える。

ああ、よかった。これで一安心。


彼女は20歳の時から、幼なじみで、売れない絵描きの旦那さんを細腕一本で支えている。

「人に媚びる絵は描きたくないんだ。」という旦那さんに、

〝あんた!遊びなはれ…!酒も飲みなはれ!〟

と、まさに『浪速恋しぐれ』のように、ひとり残業をしまくって食べさせているのだ。


「あの子ばっかり残業させたら、他の部署に示しがつかないわ。」

と怖い顔をする人事部長をよそに、今日も残業申請書にサインをする僕。

でも、仕事があるのに5時になるとさっさと帰られるよりいい。


香港もなんだか秋めいてきた。

日本は連日雨のようだが、こちらは毎日きれいな秋晴れが続いている。

個々の他者がなりをひそめ、みな同じ、完璧なハートの存在に見え始めている。

もう、どんなちょっかいを出されても騙されない。

意味を持たせずに赦してゆく。

ネガティブびゅんびゅん以降、みんな同じ、ということがドスンと入ってからの赦しは、

すごく簡単でパワフルになった。

実相の世界の方がメインになり始めている。

今、朝の6時27分。

これから空港へ向かいます。今日は出張じゃない。うれしいー。

行ってきまーす。