香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

存在しない日


↑ほぼ毎日食べているミニストップのマンゴーパフェ。後ろにパジャマを穿いた父親が…。

腰が痛かったので、近くの接骨院でマッサージを受けた。

若い女性の施術師の方にやってもらったのだが、

やはり、日本のマッサージは繊細で丁寧だな、と感慨を新たにした。。


〝どこ凝ってるんすか。腰っすか。じゃあ、寝てください。始めます。ボン、ボン、ボン…。〟

というような、中国の荒っぽい施術に慣れている僕としては、最初、少し物足りなかったが、

時間が経つうちに、じわじわとツボに効いてくる。

ただ、吉高由里子似のすっごくきれいな施術師のお姉さんにお尻の上にまたがられながら

マッサージされると、ちょっとドキドキしてしまった。

しかし、おかげで、痛かった腰がシャキッとした。ありがとうございました。


ああ、なにもない土曜日。

すぐに忘れてしまうだろう今日のこの瞬間。

寝ている時の夢と同じ、なにも起こっていないから、忘れてしまえるのだろう。

この世界がないなんて。すごすぎるよ。