香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

とってもアンフィニな一日


↑今週もフェリーの旅は続くのだ。
 そして、この船旅の時間は貴重なのだ。

今日は、一日中、リビングのソファに寝転がり、

パソコンを膝に乗せて、ぼーっとして過ごした。

膝掛けに温風器の風が当たり、心地よい。

うつらうつらしながら、兄貴に向かって扉を全開にし、

思考を自動的に洗いざらい持ってってもらう。


昨日、あやこさんの映像を見たせいか、

久々に統合をしてみた。

日常のさまざまな、できない、やれない、を、

箱に入れて、クリスタルの中へ入れる。

ごろごろごろ、ストン!

それから、兄弟てっちゃん制作の

〝バシャールのシフトシフトシフト〟の映像を使い、

周波数変換によるパラレル移動もやってみた。

これは、バシャールの声に合わせて、なりたい自分、

こうなっていたい状態の自分をイメージしながら、

ものすごい速さでイメージを変換して行く、

というもので、あまりの高速のために、

途中からはハイアーセルフに任せ、自分ではやらない。


結果、すごいシフトが起こった。



なあんて、うっそー!


統合や周波数変換は、正直もういいかな、

という感じだ。

たまにならいいが、終わりがないのはしんどい。


しかし、過去や未来へ意識をブレさせず、

ちゃんと今にいることは大切だな、と再確認した。

幻想であるにせよ、自分がいま体験しているのは、

いま、この瞬間だけなのだから。


アンフィニで学んだ事で、

今でも実行していることがある。それは、

「過去や未来のために、今を制限しない。」

ということだ。


いま、自分はこのケーキがすごく食べたい。

しかし、もう少ししたら夕食だからやめとこう。


この人ともっと一緒に話していたい。

しかし、もうすぐ終電だから、今日は帰ろう。


この赤い服、すっごく好き。買おうかな。

しかし、赤い服を着て笑われたことがあった。

だから、やめとこう。


こういうことを一切やめた。

全部自分がでっち上げた、たわごとだと分かる。

そして、今に正直に生きるということ、

本当はどうしたいか、を正直に実行するということは、

本当の自分を肯定することだったのだ、と理解できた。


明日は香港でお仕事。

夜、気力が残っていれば、奇蹟講座読書会に

出席する予定だが、どうなることやら。

まあ、明日その時の〝いま〟で動けばいっか。