香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

負けるな久美子!


↑この上からな感じがたまらない。

いま、大塚家具の〝公開親子喧嘩〟が熱い。

父である勝久会長と、娘の久美子社長の

〝社長の椅子争奪バトル〟のことなのだが、

その運命の株主総会が明後日に迫っている。

今のところ、親族の株を取り込む勝久会長が

議決権25%で、外資系ファンド2社を味方につける

久美子社長の20%を大きく上回っている。

あとは一般投資家の委任状をどちらが多く集められるか

で勝敗が決まるわけだが、

「なんであんな悪い子に…。」と涙を流す勝久会長と、

「経営方針を見ていただいて。」と冷静な久美子社長。

この親子対決、ワイドショー大好きな僕には、

久々の大ヒット、なのである。


↑気のいいたんす職人のお父さん。


桐箪笥職人から叩き上げで築き上げた創業者勝久氏は、

「絶対に負けることはないが、万が一負けても

来年の株主総会でリコールをかける。」と強気だ。

それを聞いて、僕は何としてでも

久美子社長に勝ってほしい、と思った。

そして、負けた勝久氏がまた来年勝負を挑むが、

増資をして持ち株を増やした久美子社長が再選されて、

そのうち気弱になった父の代わりに

長男が参戦し始め…、というふうに、

AKBの総選挙みたいに恒例行事になればサイコーだ!

株購入者には、会長の手作り桐だんすプレゼント!

みたいな…。

騒動を逆手にとって、会社を盛り上げればいいのだ!

まあ、その時にまだ会社があったら、の話だけど…。


というわけで、テレビの中の兄弟二人に、

バリバリ差を見て楽しんでいる今日この頃、

なのであった。