香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

なんだどー?

いつものごとく、ゆるゆるの日曜日。

近くのお店でタイ式フォーを食べ、

上沼恵美子の『クギづけ!』を見ながら、

家でウダウダする。

米倉涼子が3か月で離婚だって。

外は春の陽気全開!

ああ、なんて幸せ!


自動的に湧き上がってくる思考は、

すでに自動モードになっているみたいで、

全てオートで放出されてゆく。

最近は、小さな小さな〝チッ〟を赦すことが多く、

普通ならどうでもいいような〝何だとー!〟を捉え、

 (乙女ののりちゃんがクラスの中でよく使う、

 だんだどー?のイントネーションがかわいくて、
 
 よく真似している。本人は気付いていないと思うが、

 多分山梨弁だと思う。ありがと。のりちゃん。)

起こってない、罪はない、と明け渡している。

大きなものも、小さなものも優劣はないので、

そういう小さなものを削除してもらうことで、

おおきなドッカーン、

も同時に削除されていくような気がする。


老後の楽しみに、とはじめたこのブログであるが、

一年前は何をしてたんだろうと見返してみれば、

ちょうど、ゲイリーの来日講演の頃だった。

たった一年前のことなのに、なぜか懐かしい。

京都の会場前で撮った記念写真を見れば、

春の陽気の中、みんなすごく穏やかで楽しそう。

この一年、みんなで学びあってきたんだなあ、

と隔世の感を覚えた。

泣きそうなまなざし - 奇跡講座(奇跡のコース)と純粋非二元のブログ 香港さんといっしょ!

そして、このころは小保方さま全盛期でもあり、

僕は鼻息を荒くして小保方さま賛美を行なっている。

これも今見ると、なんでこんなに真剣やねん、と思う。

神会見 と 塩会見 - 奇跡講座(奇跡のコース)と純粋非二元のブログ 香港さんといっしょ!

やはり、こうして書きとめておくと、

自分が何をしてきたかが分かって面白い。


ああ、また眠くなってきちゃった。寝よっ。