香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ちょびっと回復


↑大きなアゲハ蝶がアパートの玄関の前に…。

昼休み、2週間ぶりくらいにジムへ行った。

落とした筋肉量を一気に取り戻そうと、

例の〝強制胸筋隆起マシーン〟でガンガン追い込む。

案の定、胸が痙攣しそうになった。

明日は多分筋肉痛だろうなあ。

藤原紀香の胸くらいパンプしてるかも。楽しみー。

(アホかっ!)


昨日、昼から早退したので、仕事がたまっている。

こちらもガンガン追い込みをかけてゆく。

こうやって仕事をこなしながらも、

エゴが仕向けるシナリオに対する形容しがたい

恐怖感は続いていて、誰もいないはずの幻想世界で、

ひとり反応して不安や恐怖を募らせていた。


きつい!

それでも、明日は中国返還記念日の祝日だ。

今日を乗り切れば、明日は休める、

と、なんとか頑張った。


 〝分離なんて一度も起こっていなかった!

  ゆえに世界はなく、罪もない。〟


不安や殺意的な妄想が湧きおこるたび、

何度もこの言葉を唱え、ただただ兄貴に任せていた。

今日だけで、300回くらいやったと思う。


そして、帰宅途中、

日本のスーパーマーケットで買い物をしていたとき、

この世界と自分は本当に無関係だと実感しはじめ、

やがて、実感しているこの自分さえも無だ、

と思えてきた辺りから、数日前より続いている、

強烈な恐怖感と不安感は、徐々に鎮まっていった。


例えるなら、

明日、故郷である日本へ永遠に帰還できることを知り、

歓びに小躍りする、北朝鮮在住40年の日本人妻、

みたいな…。


あれ? 

この喩え、ちょっと違う…か。