香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

聖霊兄貴が黙ってない!



明日から2週間、日本へお里帰りなので、

今日は目いっぱい働いた。

資金繰表の作成、増地税発票の手配、

各拠点にいる財務担当の女の子への指示事項、など、

やっても、やっても、終わらない。

おまけに、昼から信用金庫を訪問するアポが入っていた。

いつものように、船でビクトリア湾を渡り、香港島へ。

海が見渡せる応接室で歓談する。

にこやかな笑顔で融資の話をされる支店長さんと次長さん。

でも僕は、日本テレビの『花咲舞が黙ってない!』を見て

毎週、銀行のことを勉強しているので、

こんな笑顔には騙されない。

彼らはきっと、

足にすがりついて涙ながらに融資のお願いをする

作業着を着た中小企業の社長さんたちを、

ばっさばっさと切り捨ててきたに違いないのだ。


どうせ赦すなら、ちゃんと確認してからにしようと、


「ドラマ『花咲舞は黙ってない!』で見たんですけど、

 銀行さんって、晴れのときに傘を差しだし、

 雨が降れば取り上げる、って、本当なんですか?」


と聞いてみた。

二人とも一瞬押し黙った後、大爆笑をされた。


「それは大手メガバンクさんの話ですよ。

 中小のお客様あってのわれわれ信用金庫ですっ。」


きっぱりと笑顔で言い放つ次長さん。さっすがー。

20分ほどでお暇し、再び船に乗ってオフィスへ戻った。

夜、人気のなくなったオフィスで、

乙女ののりちゃんの《のりのり勉強会》をききながら、

シコシコと残業をした。

結局、10時近くにオフィスを出た。

アパートに戻れば、ちょうちんの飾り付けが…。

そう言えばもうすぐ中秋の名月だ。

小さい頃、実家でもススキとヨモギ団子を庭に出し、

お月見をしながら節句を祝ったが、

いまでもやってる家ってあるのかなあ。


明日は朝8時の便なので、朝5時には起きねば…。

あとで兄弟てっちゃんに電話をして、

どんな服装がいいか確認しておこう。

まだ半袖で行けるのかなあ。


てっちゃんちですること。

語り合い。

裸の王様で壺湯に入る。

喫茶ねむの木でダべリング。

雑木林を散歩。

お寿司。

統合ごろごろ。


大阪ですること。

果物のドカ食い。

ミニストップのマンゴパフェ。

おみえさんパパのところでカラーリング。

ノートパソコンを買う。

ポンポン山散策。


それでは、行ってきます!