香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

閉店ガラガラ店じまい



今日は、会社の銀行口座開設のために、

山梨中央銀行の人と、中国銀行本店へ行ってきた。

今、香港では、マネーロンダリングを防ぐため、

企業だけでなく個人口座を開くのも難しくなっている。

今回も山のような書類を揃え、担当との面談に臨んだ。

担当官はちょっとタカビーな若い男性だったが、

なんとか書類は受け取ってくれた。

それでもまだまだ道のりは遠い。

レッツ、根性!


それで、銀行の人と面談、ということもあり、

久々に紺のスーツにネクタイをして行ったのだが、

暑いし、窮屈だし、本当に疲れた。

今はクールビズでワイシャツにスラックスでOKだけど、

昔は、毎日、スーツを着て仕事をしてたんだよね。

いま振り返っても、よく平気だったな、と思う。

話は変わって、

あなたは、一体、何のために生きているのか、

と聞かれれば、みなさんは何と答えるだろうか。

何のために仕事をし、子育てをし、結婚生活を送り、

ローンを払い、スマホをいじっているのか、と…。

僕だったら、まあ、

二度とこの世界へ戻って来ないために生きている、

とでも答えるだろうか。

そのために、仕事をし、筋トレをし、小説を書き、

酒を飲み、毎朝 『とくダネ!』を見ているのだ、と…。


本当を言えば、天国はすでにここに在り、

ハートへの距離なんてないので、

空想を止めてじっとしてさえいれば、

すでに天国にいることに気づくはず、なのだが、

罪を犯した、と頑なに思い込んでいる意識は、

なかなか歪めずにハートを直視できないでいる。


なので、兄貴は、僕たちを、

この世界で起こっている全ての幻想を駆使して、

父が待つ故郷へ戻ってゆかせようとしている。

いわば、僕たちは、兄貴に道を譲る訓練中である。


とまあ、そんなことをつらつら書いていると、

このブログを運営している〝はてなグループ〟

からお知らせが来た。

なんと、僕が使っている〝はてなダイアリー〟が、

来年の春をメドに、サービスを終了するというのだ。


ひえええーっ!マジか!

今度は、ブログかいっ!

ガンガン赦して、バンバン受け容れまくっていたら、

人や、会社や、香港での生活だけではなく、

な、な、なんと、このブログまで無くなるなんて…。


はてなブログへ移動するかどうかは、

まだ、このブログを続けるかも含めて検討中だが、

聖霊兄貴からは〝卒業〟と言われているようだ。


なんかもう、ホント、怖いくらいに、

さまざまな夢の設定が終わりを迎えて行っている。

数年前「閉店ガラガラ店じまい〜!」と、

へらへら冗談めかして書いていたが、

本当にそうなるとは…。


兄貴の「日本帰ってこい!」コールも含め、

全てがリセットされたあと、

どんな役割が与えられるのかはわからないが、

なんだか、あなたはもう何もする必要がない、

と言われているように感じる。

個の動きを一切ストップさせたとき、

心の中で別のものが動き出す、と…。


で、来週、ちょうど東京へ出張に行くので、

兄弟てっちゃんに泣きつこうと電話してみたら、

なんと、彼はいま鹿児島にいて、

来週末まで、毎日焼酎三昧の日々を送るのだという。

チェッ! この兄弟、使えないわあ。(笑)