香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

俺は、自由だ!

f:id:shusaku1:20200626234251j:plain

👆 今日の昼食はオムライスカツカレー

 

香港の国家安全法が可決され、

 

本日午前零時より施行されることになった。

 

これでもう香港ではデモをする自由は無くなり

 

政治的集会を開いたり、中国政府への批判を、

 

SNSで発信すれば逮捕される場所となった。

 

今日は返還記念日の祝日なのだが、多分また、

 

多くの警官隊がライフル片手に街に立ち、

 

市民を監視することになるのだろうなあ。

 

 

この国安法の可決に伴い、アメリカや欧州も

 

香港への優遇措置廃止の決定をした。

 

中国や香港の企業の多くは、

 

アメリカへの輸出がメインなので、

 

経済的打撃も大きいと推測される。

 

大金持ち達はこぞって香港を脱出しているし、

 

資金の流出も始まっている。

 

f:id:shusaku1:20200625191710j:plain

 

抗議活動 👉デモ 👉新型コロナ 👉国安法施行

 

と激動の香港であるが、恐怖は感じていない。

 

むしろ、これまで、

 

漫然と過ごしてきた日常の中で、

 

今後、どんな場所で、どんな人たちと、

 

どんなスタイルで人生を生きていきたいか、を

 

立ち止まってよく考え、選択しなおせる、

 

分水嶺に来ているとなぜかワクワクしている。

 

 

僕自身で言えば、このまま香港に居続けるのか

 

それとも、新天地で暮らす時が来ているのか、

 

思い切り創作に専心していったほうが楽しい、

 

または、いま自分の周囲にいる人たちとは、

 

違った生き方をしている兄弟達に出会いたい

 

といった選択を、

 

自分の中で明確にしていく所に来ているのだ

 

と感じている。

 

f:id:shusaku1:20200617002706j:plain


 

まあ、僕の場合は男一匹、今のところは健康で

 

養わねばならない家族がいるわけでもなければ

 

家のローンがある訳でもなくしがらみも無い。

 

また、この年齢まで真面目に仕事をしていれば

 

そこそこ自由になるお金があるのは当然であり

 

そういう観点で言えば、世のリーマンパパより

 

選択の自由度はずっとずっと高いはずである、

 

ということに、

 

デモ 👉抗議活動激化 👉新型コロナ 👉在宅自粛

 

といった出来事の中で、ハタと気づいたのだ。

 

(おそっ!)

 

 

あれ?

 

俺って自分が思っているより全然自由じゃん!

 

あれ?

 

変化するのを何でこんなに恐れてたんだろう?

 

あれ?

 

別に〝こう〟である必要などなかったじゃん!

 

 

国家レベルで制度や考え方が変化し続ける中、

 

自分の人生が変化するのも当然なのだ、

 

ということに今更ながら気づかされた。

 

 

 👇 たった3年前のことなのに、

   もうすっごく昔のことみたい。

blog.hoshitani-shusaku.com

 

ただ、この意識の変化をコースに当てはめた時

 

通常なら、個の自分には何も分からないので、

 

解釈を取り下げ、全て兄貴にお任せしますとか

 

現実を変えるためではないんですよ、

 

というとになるのだろうが、僕の場合は、

 

〝いま、この瞬間に在る神に抵抗しない〟

 

なので、こういう想いがあるのなら、

 

それが兄貴に委ねた結果であり采配だ、

 

抵抗せず、そのままでいる。

 

それが僕にとっての〝見過ごす〟である。

 

 

とまあ、そんな感じで過ぎてゆく、

 

返還記念日の暑い暑い祝日である。