香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

減量前夜

あくる日は、兄弟てっちゃん&さおちゃんと釜めしを食べに行った。

古びた一軒家の座敷で食べるのだが、まさに〝ザ・日本〟という感じだ。

夜は夜で、さおちゃんの手料理とスジコ丼で満腹になり、幸せいっぱいの3日間だった。

本当に二人にはいつもいつも感謝だ。それに、来るたびに、気づきが深くなる。

あくる日が羽田→関空→香港だったので、早い目に寝ようと言っていたのだが、

やはり寝たのは5時半で、7時過ぎに起きた。

でも、1なる存在しかない、ということを入れてから、あまり、時間や空間の移動に

気を取られなくなった。


そう言えば、ディスカバリーチャンネルでやっていたのだが、地球の時間はいま、

1年に0.7秒づつ長くなっているのだという。

それは、地球の自転の速度が一定ではないのが理由で、

18か月に一度、うるう時間を設け、調整しているというのだ。

この計算で行けば、何億年前の地球は、1日が18時間だった、という計算になる。

しかし、地球の自転の速度が遅くなるのは、地球が膨張していることも原因で、

実際膨張しているらしい。

いまの大陸ができたのも、風船が膨らむ原理で地球が膨張したためだ

という学術研究があるが、現在の学会では認められていないという。

この夜は、恒例、イルミナティ系の話や、フリーエネルギーを阻止しようとする勢力の話、

それからレプティリアンなど、悪い宇宙人系の話で盛り上がった。


こういう話をしている自分にも、もうかかわらない。

なので、何を話しても、話すに任せている。

ただ、ネガティブびゅんびゅんが来たら兄貴に託して赦す。


そんなこんなで、てっちゃんの車で羽田まで送ってもらい、

台風が来る前に、無事香港へ戻ってきた。

今回の台風、なんか日本(龍)が自分の身体を洗っているみたいに見える。


今回も様々な気づきを受けた日本帰国だったが、

明日からまた、楽しく1なる存在の愛とハートのみを感じながら、

過ごして行こうと思う。


今回日本で出会った全ての兄弟たちに感謝です。謝謝!