香港さんといっしょ!ー純粋非二元で目醒めを生きるー

欲望都市香港で覚醒した意識で生きることを実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

東京

罪悪の夢

↑ 外国暮らしのボクにはこういう朝食がたまらない 世界が夢であることを赦す。夢を夢として観る。 いま、ここからの実践をしている。 何かが起きているように見えるひとつひとつの映像や、 また、その映像に反応して湧き起こる様々な感情は、 寝ている時に見…

赦すために働く

〝聖霊が顕現されて見出される神殿というのは、 関わり合いの中にあります〟 『奇跡の原理』の原理20に出てくる言葉が深く入る。 あらゆる人々との関係の目的を、 自我の罪悪感から、Jの赦しへと移行させることで、 聖霊がここにいることが、分かるように…

ある決意

昨日は香港から山梨の甲府まで、長い移動の旅だった。 朝8時に香港の家を出て、啓徳空港から成田へ飛び、 そこからバスに乗り換え、甲府へと向かった。 甲府からローカル線に揺られ、降りた無人駅から、 一台だけ停まっていたタクシーで宿へ…。 こうして、…

奇跡の原理

東京にいる間、なんかおかしいなあ、とは思っていた。 決断の主体から幻想を眺めていても、しばらくすると、 いつの間にか、世界側へと戻されて行ってしまう。 赦しもどこかズレていて、うわ滑った感じがする。 いつもの聖霊兄貴と共に在る感覚も薄い。 そん…

青いマルの中

〝青いマルの中〟(決断の主体)にいると、 聖霊兄貴にすぐ近くにいるのが感じられる。 ハートの布団にくるまって静かにたゆたっている感じ…。 まだ、ずっとここに留まれていられる訳ではないけれど、 実存を知っているが故に、実存でないものを一笑に付し 赦…

夢の消滅

この連休は、中日(なかび)にジムへ行ったくらいで、 お酒も飲まず、ほぼ、家の書斎に籠って書き物をしたり、 奇跡講座のテキストを読んで過ごした。 最近、お酒を飲んでも、あまり美味いと感じられないので 自然と飲まなくなってきている。 〝自分は今夢を…

自責型と他責型

↑ 東京と言えば新宿、新宿と言えば藤圭子、 これはどんなことがあっても変わらない真理なのだ! 東京出張二日目の夜は、仕事を終えた後、 兄弟てっちゃん、さおちゃん、と新宿で食事をした。 先ず、イタめし屋で食事をしながら語り合い、 その後、ホテルのラ…

愛の泡ぶく

先週の後半は兄弟てっちゃんちで過ごした。これまで、兄弟てっちゃんちでの滞在中は、良しにつけ、悪しきにつけ、かならず、何らかの、自我の葛藤が上がってきたりしていたのだが、今回の滞在では、そんな想いは一切出てこなかった。(相手側がどうであった…

ハートまみれ

先週金曜の夜、やっと、香港に戻ってきた。今回は成田の北ウィングからの出発だった。北ウィングに来るのは何年ぶりだろう。役所っぽい建物にはまだ昭和の匂いが残っている。だが、着いてみると、どの航空会社のカウンターも人でごった返していた。現在、関…

神からの呼びかけ

2018年も三分の二が過ぎようとしているが、なんだか今年は、これまで自分の中で〝良し〟としてきた〝生活〟が、何かのきっかけで、自分の意志とは関係なく、突然、ガラガラと崩壊してゆく年のような気がする。「多分こんな感じの毎日がずっと続くのだろ…

一人で半分、二人でトントン

↑ 産めよ、増やせよ、地に美千代! もう十分満ちている気もするのだが…。 先日、東京出張で兄弟てっちゃんたちと会った際、少子化問題について話したのを〝ふと〟思い出した。まあ、子供を産んでいない僕たちが少子化問題について云々するのもナンなのだが、…

終わるために生きている

今回の出張は、八丁堀のドーミーインに泊まった。ここは温泉もあり、朝食もすごく充実している。それに、いつでも無料のコーヒーが飲めるし、夜食には、無料の夜鳴きそばまで食べられる。特に、硬度ゼロの超軟水露天風呂はすごくて、その湯で髪をすすげば、…

東京さむい

先週は、またまた東京本社へ出張していた。木曜に行って、日曜に帰ってきた。今回は内部監査のために、本社で丸一日、公認会計士の先生から〝尋問〟を受けた。 2012年にまでさかのぼって、この数字はなに、あの数字はどう、と細かく質問され、そのたびに…

愛のむき出し

↑ オッサンふたり。 東京では茅場町のヴィラ・フォンテーヌに宿泊した。今回は、金曜日が本社出社&役員との打合わせ、そして、土曜の午前に社長と別途面談、というスケジュールだった。土曜日の八丁堀界隈って、ほとんど人通りもなく、まるでゴーストタウン…

神派

奇跡講座の中の「ただ静かに、じっとしていなさい。」という言葉を目にしたとき、そういえば自分って、ホントじっとしていないな、としみじみ思った。 例えば、家でくつろいでいる時や、ボーっとしている時、自分では、静かにじっとしていると思っているけれ…

神の花園

兄弟てっちゃんち三日目は、コース兄弟たちの間で話題になっている映画、『アメージング・ジャーニー 〜神の小屋〜』を、渋谷まで3人で観にいった。この映画を観るのはてっちゃんが3回目、さおちゃんは4回目なのだが、僕が無理を言って、渋谷まで付き合って…

神組 (KAMIGUMI)

兄弟てっちゃんち二日目は、昼過ぎに起きて遅い昼食を食べた後、てっちゃんと二人、王様のお風呂へ行った。露天風呂の壺湯に浸りながら、3時間も語り合った。それから、お風呂の帰りに、角上で寿司を買い、家へ戻って、さおちゃんの手料理と一緒に食べた。 …

くさっても神の子

兄弟てっちゃんちで3泊した。一日目は、武蔵野茶房で団子を食べながら、てっちゃんが仕事を終えて帰ってくるのを待ち、それから、西荻窪のイタリアンで再会を祝して乾杯し、その後、食料を買って、てっちゃんちへ向かった。後はひたすら、酒を飲みながら朝…

量子兄貴

いま、東京へ向かう新幹線の中でこの文章を書いている。三席並びの最前列のシートで、しかも僕一人なので、テーブルも電源も使い放題でラッキーであった。今夜は兄弟てっちゃん達と夜通しリトリートなので、これを書き終えたらちょっと車内で寝ることにする…

てっちゃん祭り

↑のりちゃん誕生日。 でも、ケーキ9個全部おれらだけで食べちゃった! てっちゃんち二日目の夜である。映画『君の名は』を見終え、帰途に就いた。それから、てっちゃんの家で、いろいろ語らいながらまったりしていると、ある兄弟からさおりっぺにLINEが入っ…

デイヴィッド&フランシス講演1日目

↑ハノイの怪しい宝石商佐藤氏。 「奥様、エメラルドでございます!」 羽田に着き、品川のホテルにチェックインすると、どっと疲れが出てしまい、すぐに眠ってしまった。目覚めれば時間はすでに11時を過ぎていた。ケータイを見ると、ハノイの怪しい宝石商佐藤…

世界は優しい

大阪の実家に2泊し、3日の午後に新幹線で京都から東京へ向かった。当日、僕を見送りがてら両親も京都までついてきた。加賀屋で京懐石のランチをみんなで食べた。父は始終ニコニコと楽しそうに、母とおかずの交換をしながら、料理を食べている。母も、父に対…

兄弟との語らい

イースターの連休真っただ中の午後、兄弟てっちゃんと久々にスカイプをした。以前は、兄弟との語らいにワインは必須だったが、最近は本当にお酒を飲まなくなり、コーヒーだけで6時間、色々なことを話した。 彼は、ここ一カ月、乙女ののりちゃんちで2週間ほ…

預言カフェ

香港で仕事へ復帰した。日本が建国記念日で休みのうえ、香港でも今週いっぱい休みの企業や商店も多く、地下鉄もガラガラで、まだまだ正月モードである。 3週間ぶりに、溜まりに溜まったメールを、午前中いっぱいかけてチェックしてゆく。宇宙人総経理が、デ…

ヴィパッサナー瞑想

↑てっちゃん奇蹟の一枚昨夜、なぜか突然兄弟てっちゃんに電話したくなり、掛けてみたら、19日から10日間の日程で、何とか、という瞑想をしに千葉まで行くのだという。聞けば、瞑想の期間中は、他人と話をすることも、目を合わせることも、本も、ネットも、ケ…

アセンション

昨日から、光がすごい。アセンション、絶対始まっていると思う。特に、9月28日から2週間続いた微熱と、先週末のもやもやびゅんびゅん以降、今週になってから、突然、何かのゲートが開いたかのように、わわわーっと空間に光が溢れ、景色が一変した。比喩では…

兄貴の作業

てっちゃんち最終日も朝4時まで語り合ってしまった。この5日間で飲んだワインは、のりちゃんちで飲んだ分も含めれば、なんと9本!でも、時間が深すぎて楽しすぎて、全く酔わなかった。 吉祥寺で兄弟てっちゃん夫妻と別れ、東京駅へ…。てっちゃんはそのま…

ぐりぐり

昨日から乙女ののりちゃんちにいる。兄弟てっちゃんも一緒だよ!葉山まで渋滞してるかな、と思ったがそうでもなかった。トンネルを抜け、葉山に出た途端、時間が緩くなった。光も違う。みんなのんびりしていて、犬まで穏やか。 久々にのりちゃんに会う。なん…

ご都合スピリチュアル

↑てっちゃんがスジコから仕込んで作ってくれたイクラ丼 美味すぎて、連続おかわりした。 てっちゃんち三日目。三人の間ではいま、〝ご都合スピリチュアルごっこ〟なるものが流行っている。 夕食後、さおちゃんが少し寝て、起きてきたとき、「あんたたち、ワ…

てっちゃん大師降臨!

てっちゃんちにいる。おととい、2時ごろ羽田に着き、浜松町で歯の掃除をしてから、てっちゃんちへ向かった。シルバーウィークということで、どのレストランも予約でいっぱい。結局、行きつけのお店で中華を食べた。 今回も兄弟てっちゃんに神を降臨させるた…