香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ボクの選択

f:id:shusaku1:20200918011911j:plain

 

実働五時間の時短勤務は続いている。

 

それでも仕事は次々やってくるため、

 

今、この瞬間に一点集中で乗り切っている。

 

(いまここ、の使い方合ってるのかな?)

 

 

今日も仕事帰りにジムに寄った。

 

6時以降はものすごく混み、

 

使えるマシンがないので、

 

いつも30分ほどトレッドミルで走り、

 

バランスボールで腹筋だけして帰る。

 

それに、チョイ姐が去った今、

 

自分で風呂を洗わねばならない。

 

そのため、なるべくジムで風呂に入り、

 

家の風呂を洗わずに済むよう

 

心がけている。

 

同じ理由で、

 

コップを洗うのも面倒なので、

 

お茶も、水も、ワインも、

 

今は一個のコップだけで飲んでいる。

 

おかげで、

 

部屋はチョイ姐がいた頃より、

 

ずいぶん片付いているのだっ。

 

(それって、ちがうような気がする…)

 

f:id:shusaku1:20200906010549j:plain

 

というわけで、9月30日~10月4日まで、

 

国慶節の休暇で香港は連休となる。

 

いつもはこの時期に一時帰国休暇を取り

 

日本へ2週間程里帰りをするのだが、

 

今年は香港でお籠りの5連休となる。

 

香港内で別段行きたい場所もないし、

 

これといってやりたいことも無い。

 

うだうだと時間を過ごすくらいなら、

 

思い切って、この5日間は、

 

ネットも、テレビも、筋トレも、マッサージも

 

バーも、カフェも、お酒も、スマホも、

 

ぜーんぶ遮断して、創作だけに専念しよう、

 

という考えが〝ふっ〟と浮かんできた。

 

 

そうだ、そうしよう。

 

ヴィパッサナー瞑想ではないが、

 

睡眠と食事以外の時間を、

 

全て創作だけに捧げるのだ!

 

書きたいネタは溜まりに溜まっているので、

 

神が入りさえすれば、かなりイケるはずだ。 

 

f:id:shusaku1:20200913021534j:plain

 

背後がリアルになればなるほど、

 

エゴの囁きというのは、ただ〝ふっ〟と、

 

何の脈絡もなく湧いてきているだけで、

 

自分が思ったのでもなければ、

 

自分とは何の関係もないものだ、

 

ということが腑に落ちて分かる。

 

なので近頃では、どんなに小さな囁きも、

 

捉えて、無視できるようになった。

 

 

今日、せんべいをぼりぼり食べていたら、

 

「ほれほれ、太るで。炭水化物やでえー」

 

とエゴが囁くので、ああ、囁いてはるわと、

 

気づいて、ソッコー無視して背後へ戻った。

 

 

それでも、あんなにランニングしたのに、

 

調子コイて食べてるとヤバい、

 

とは思っていて、それなら、イッソのこと、

 

自分でちゃんと、

 

〝食べない〟ことを決めてやろう、

 

と思った。

 

自分で意識的に決めて行動した時点で、

 

もうそれはエゴの選択ではなくなっている。

 

で、結局、残りのせんべいを全て、

 

外のごみ箱まで持って行って廃棄した。

  

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

食べ物を捨てるなんて、と、

 

眉をひそめる方もいるかもしれないが、

 

僕は、

 

食べ物を捨てることに罪悪感を感じない。

 

だから、自分の要らないものを、

 

他人にあげて処理してもらおう、

 

とも思わない。

 

もちろん、無駄にホイホイ捨てたりしないが

 

もう誰も食べないな、と思ったら、捨てる。

 

食べ物を粗末にするという意味ではなく、

 

食べ物が、

 

僕の胃に入るか、ごみ箱に入るか、

 

どちらの方が正しくて、どちらが罪なのか、

 

そんなの誰にも分からないではないか。

 

どうしてそれを、

 

いけないことだと思っているのか、

 

直視すべきはそこである。