香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

春の夢

f:id:shusaku1:20210320013048j:plain

 

 

今日は昼から、小切手関係の手続きをしに、

 

チムサーチュイにあるみずほ銀行を訪ねた。

 

用事を済ませた帰り、裏の海岸通りに出てみた。

 

そこは香港島が一望できる遊歩道になっていて、

 

コロナ以前は観光客でごった返していたが、

 

香港人しかいない今は、人影もまばらになった。

 

 

f:id:shusaku1:20210320013148j:plain

f:id:shusaku1:20210320013135j:plain

 

 

木製のデッキチェアが並んでいたので、

 

ちょっと、日向ぼっこでもしていこう、と、

 

僕はそのひとつに腰を下ろした。

 

 

陽光は柔らかく、頬に当たる潮風が気持ちいい。

 

波光きらめく海上を、帆船がゆっくり通り過ぎる。

 

空では鳶(とんび)が優雅な輪を描いていた。

 

犬を散歩させる人やランニングをする人、

 

この時、僕の世界は春の平穏に満ちていた。

 

 

f:id:shusaku1:20210320013122j:plain

 

 

何にも抵抗せず、ただ世界に開いている。

 

今、この瞬間の平安にじっと委ねていると、

 

ソワソワするような歓びの感覚が湧いてくる。

 

神の気配だ!

 

ハートのエクスタシーの流れに任せる。

 

長年の訓練の賜物か、最近の僕は、

 

どんな思考がやってきても、すぐに気づいて、

 

即行で今へ戻ることができるようになっていた。

 

やがて、景色が神の優しい想いで輝きだす。

 

人も、海も、建物も、空気も、そして自分の内側も

 

何もかもが優しさでいっぱいだ。

 

 

この愛の流れに完全に乗っていると、

 

仕事の事や未来の事など、

 

何も心配する必要がない、と解かる。

 

全てが完璧に愛で流れてゆくことが分かるのだ。

 

 

f:id:shusaku1:20210320013037j:plain

f:id:shusaku1:20210320013100j:plain


 

そこには30分ほどいただろうか。

 

今日はもう直帰しようと決めた。

 

まあ、出張が無くなったこともあるが、

 

神を受け入れてからというもの、

 

仕事に追われるということもなくなった。

 

👇 みずほ銀行への外出は

  いつもオシャレで楽しい!

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

というわけで、

 

来月にはジメジメした雨季が始まるので、

 

今日は短い香港の春を満喫できて、

 

本当に本当に幸せだった。

 

僕はもうすぐ香港を離れるわけだけれど、

 

今日味わった平安と至福の感じは、

 

僕がどこへ行っても感じることができる。

 

なぜならそれは、神の子の権利であり、

 

もともと自分に備わっている機能だから…。