香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

恐れずに生きなさい

 

f:id:shusaku1:20210127235730j:plain

 

 

今日、みずほ銀行の香港支店へ行った帰りに、

 

アートミュージアムのK11を歩いてみた。

 

平日だからか、人通りはまばらだった。

 

アロマのいい香りがする館内を、

 

〝そのままの自分で存在することを許して、

 

 恐れずに、そのままで、生きる〟

 

〝自分の内側にある無限の空間に抵抗せず、

 

 今に開いてそのままの流れを許容する〟

 

という、アニータの言葉そのものになって歩いた。

 

 

 

何かをする必要は無く、自分を変える必要もなく

 

ただ、そのままで存在していればいい。

 

自らの無限の場所に気づいていると、

 

神の子の自分が宇宙の中心へと戻ってくるので、

 

これまで、自分を変えなければ生存できない、

 

と思っていた場所(職場やコミュニティなど)が、

 

そんなものが無くても、自分は大丈夫だ、

 

というパワーがみなぎってくる。

 

圧倒的にそのままの自分でオーケー、となる。

 

 

f:id:shusaku1:20210127235750j:plain

 

 

〝恐れずに、もう一度、人生を生き直しなさい〟

 

 

この言葉を真に生きようとしている。

 

風の時代、

 

今年の立春以降の一年をどう生きるかで、

 

後の10年が全く違ったものになるらしい。

 

そのことを意識しているわけではないのだが、

 

自動的に僕の周囲も慌ただしくなり始めた。

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

自分を責めなくなった。

 

自分に愛で寄り添えるようになった。

 

自己の本質である背後の無限に気づいた。

 

自我が聖霊兄貴に次々と変貌していった。

 

世界に聖霊(愛)が反映されるようになった。

 

自分が全てから、赦され、肯定されている存在だ

 

という強い自覚が生まれた。

 

外側も内側も神でいっぱいになった。

 

自分に〝神の子〟の力が戻ってきた。