香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ウエスト70センチ

f:id:shusaku1:20210323153350j:plain

👆 ウエスト70センチになりましたの

  おーほほほっ!

 

長年仕事で穿いていたスラックスがダメになり、

 

新しいのを買いにG2000へ行って来た。

 

G2000は香港人サラリーマン御用達ブランドで

 

値段もリーズナブルでデザインもいいため、

 

ワイシャツとスラックスは大体ここで購入する。

 

 

TKやコムサのスーツを着ていた時代もあったが

 

年を重ねるにつれ、仕事で着る服は丈夫が一番、

 

 と思うようになった。

 

だって、毎日、仕事であちこち動き回るので、

 

いい服を買っても、すぐに擦り切れてしまうのだ。

 

blog.hoshitani-shusaku.com blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

店でスラックスを選ぶ。

 

しかし今は、ワイシャツもスラックスも、

 

体にぴったりフィットしたぴっちり系が主流で、

 

股下も短く、何だか窮屈そうに見える。

 

しかし、店員に勧められるまま試着してみると、

 

おおっ、ウエスト29インチ(74cm)がぶかぶかで、

 

28インチ(71センチ)でもまだ少し余裕だった。

 

「お客様、すごいです。決して痩せていないのに、

 

 成人男性で28インチがぶかぶかな人なんて

 

 ほとんどいませんよ。

 

 運動か何かされているんですか?」

 

えっ? それって、俺がナイスバディってこと?

 

当然、

 

「いや、これと言って何にもしてないんですけど」

 

と答える。

 

 (本当はジムと糖質制限で頑張っているのだ。)

 

 

f:id:shusaku1:20210323153403j:plain

 

 

結果、ウエスト70センチに気を良くした僕は、

 

なんだか高級っぽい上の階に連れていかれ、

 

店員に勧められるまま、スラックス2枚に加え、

 

夏用のジャケットを2着も購入してしまった。

 

金額は約5万円弱となった。

 

 

で、店を出てから、ある事実に気づいた。

 

え?僕はもうすぐ、香港を離れ、

 

日本でフリーになる予定なんじゃ…?

 

こんなスラックスやジャケット、

 

着る機会なんてないじゃん?

 

 

兄貴―っ、なんで黙ってたんや!

 

(いや、訊かれなかったから…by 兄貴)

 

きいぃーっ!

 

 

👇 更新しました

shusaku1.hatenadiary.jp