香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

両手でバズる

f:id:shusaku1:20210506133914p:plain

 

 

左手(自己)と右手(他者)は、腕(背後)を通じて

 

繋がっているシリーズの第二弾である。

 

 

僕のファンタジーはまたまた飛躍し、

 

みぞおちが聖霊の居るハートの場所だとすると、

 

自我がいる場所は頭(脳)だ、と閃いた。

 

ハート(天国の空気/神の感じ)は、

 

愛そのものとして常にそこに流れているのに、

 

脳によって、その感じ方が変形させられている。

 

その変形させられた感じ方に反応した左手が、

 

ハンドウェーブのように右手へと伝わり、

 

その振動が右手の掌(相手)から押し出されて、

 

左手の掌(自分)へと還ってくる。

 

自分から出た攻撃されるという想いが、

 

ハンドウェーブで相手から押し出されてくるのだ。

 

要するに、相手がしかけてくることは全て、

 

変形した自分の想いの波(結果)なのだ。

 

www.youtube.com

 

 

なので、みぞおちに流れる愛を、

 

きちんと認識してゆくことが大切だ。

 

それには、

 

体の力を抜いて今この瞬間(みぞおち)に在り、

 

頭での抵抗を止めて、愛の流れに身を委ねる。

 

今この瞬間に起こってくる全ての事象を、

 

みぞおちの視点から意識的に見てみるのだ。

 

そうすることで、自我のハンドウェーブは、

 

やさしい愛のハンドウェーブへと変わる。

 

今この瞬間(みぞおち/ハート)に留まる限り、

 

頭(自我)は何もできない。

 

こうして自我が弱まり、ハートへ戻ったその先に、

 

両手なんか無かった、みぞおちも頭も幻想だった

 

が待っている。

 

なので、先ずは、

 

自分の背後へ向かい、自分を癒すことである。

 

ハンドウェーブは常に左手(自分)の手首(背後)

 

から起こる。

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

それにしても、す、すげーっ!

 

両手で全部説明できるじゃん。

 

ふうさん、

 

両手で真理を語るユーチューバー〝ふう〟。

 

バズる…かも。