香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ハロー!?ゴースト

f:id:shusaku1:20210918004256j:plain

 

 

昨夜、非常に不可解なことが起こった。

 

夜7時頃、仕事から帰宅し、すぐ風呂に入った。

 

風呂から出てくると、点けた覚えもないのに、

 

なぜか、テレビがついており、

 

WOWOWシネマの番組が流れていた。

 

もちろん、帰宅してすぐ風呂へ直行したので、

 

テレビのリモコンにも触れていないし、

 

WOWOWにチャンネルを合わせた覚えもない。

 

しかも、

 

映っているのは現在放送中の番組ではなく、

 

クラウド録画の中にある一本の映画である。

 

まあ、見てみるとなんかよさげだったので、

 

髪を乾かした後、鶏肉弁当を食べながら、

 

もう一度最初から、この映画を観てみた。

 

 

『ハロー!?ゴースト』という韓国映画で、

 

自殺することばかり考える孤独な青年の前に、

 

突然、四人のお化けが現われ、

 

願いを叶えてほしいと付きまとわれて…、

 

みたいなファンタジーコメディーである。

 

ユーモアたっぷりのハートフル映画なのだが、

 

最後はなぜか感動でゴーキューしてしまった。

 

ていうか、これを見て泣かない人っているのか?

 

 

f:id:shusaku1:20210918005109j:plain

 

 

この映画、絶対兄貴に見せられたんだと思う。

 

なぜなら、僕自身、暴力やいじめのシーンが多い

 

韓国映画はほとんど見ないし、クラウドの中から

 

こんなコメディー映画を選ぶこともしない。

 

2010年に公開された映画らしく、

 

もし、まだ観ていないのであれば、必見である。

 

ただーしっ!

 

あらすじも、ネタバレも、レビューも、

 

絶対に絶対に絶対に事前検索してはならない。

 

予告編を見てから…、なんてもってのほかだ。

 

すでに観た方にはわかってもらえると思うが、

 

検索してしまった時点で、アウトーッ、である。

 

これはまっさらな状態で見ないといけない映画で

 

そうでないと、絶対後で後悔すると思う。

 

僕も、風呂から上がったら、

 

なぜかテレビが勝手についていて、

 

すでに映画が始まってしまっていたから、

 

何の先入観もなく見ることができた。

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

なぜここまで、

 

この映画の事を力説するかというと、

 

観ている最中、

 

ある非常に不可思議なことが起こったからだ。

 

しかし、それはあまりに〝怪現象すぎる〟内容で

 

人に言うのもはばかられるほどの出来事なため、

 

いま、書くのをためらっている状態である。

 

そして、

 

今も続いているその不可解な現象によって、

 

昨日までの僕とは全く違う毎日を送っている。

 

なので、このことについてはまた後日…。