香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

お金がヤバい!

f:id:shusaku1:20201229230524j:plain

 

今日から香港支社は仕事始めだが、

 

日本本社は明日5日からということで、

 

日本が休んでいるうちに、

 

前月末の現金の締めをやっておこうと、

 

時短勤務の中、案外バタバタしていた。

 

 

会社の現金を数えていた時、あれ?

 

自分のお金って今いくらあるんだろう、

 

と気になった。

 

 

それでネットバンキングで調べてみると、

 

香港の僕の口座にある貯金が、

 

かなり心もとなくなってきていた。

 

もう何回も書いているが

 

僕のお給料やボーナスは全て日本で支給され、

 

日本の銀行口座へ振り込まれるので、

 

これまでは、出張や里帰りで帰国するたびに、

 

まとまった現金を香港へハンドキャリーしていた。

 

しかし、このコロナ禍で、

 

もう一年近く日本へ帰国できていない。

 

従って、現金の〝輸送〟ができなくなり、

 

香港での手持ちのお金がヤバくなったというわけ。

 

 

香港の口座へ直接給与を振り込んでもらったり、

 

海外ネットバンキングを申請したりと、

 

いろいろ打つ手はあったのだが、

 

無駄遣いをするのが目に見えていたので、

 

敢えて、日本からその都度現金を持ち込み、

 

その範囲内で生活するようにしていた。

 

 

だが、今日、自分の口座の残高を見て、

 

やっべーっ、となった。

 

もう、会社の金なんて数えている場合ではない。 

 

 

そんな時、

 

三井住友銀行梅田支店の担当者から電話があり、

 

普通預金口座に全く使われていないお金が

 

どんどんプールされていっていますが、

 

よければ何かに運用しませんか、だって…。

 

プールしているんじゃなくて、使えないんだよう。

 

 

f:id:shusaku1:20201229230610j:plain

 

 

仕方がないので、また前回のように、

 

香港上海銀行の株を売ることにした。

 

ネットでやると怖いので、銀行まで行って、

 

担当の人と一緒に画面を見ながら操作した。

 

銀行の担当の女性は優しく手続きをしてくれた。

 

やっぱり、兄弟が助けてくれる。

 

これでしばらく急場はしのげるだろう。

 

このお金が無くなる前に日本へ帰りたい!

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

前々回のブログで、最近、どの兄弟の中にも、

 

完璧な愛の存在である共通のAさんがいる、

 

と書いたが、今日、銀行にいる時に思った。

 

相手の中に愛の完全性を見ているのではなく、

 

自分の内側が完全な愛の存在そのものである

 

ことに気づけているので、

 

見るもの全て、会う人全てが、

 

頼もしい完璧な兄貴のように見えるのだなと…。

 

僕が愛で見えている兄弟たちも、

 

他の人からは違って見えているのかもしれない。

 

 

なので、

 

自分が無辜で愛そのものの存在だ、と、

 

認めてゆくことは本当に大切だな、と思う。

 

それにはまず、ちょっとした人とのやり取りや、

 

小さな出来事を通して自分の中に芽生えた

 

〝平安な感じ〟〝感謝の思い〟〝優しい感じ〟

 

に気づき、味わうことである。

 

そして、どんな手を使ってでも自分を肯定する。

 

それが、神を肯定することになり、

 

神を思い出すための呼び水となる。

 

 

あとは、ショップで欲しい靴を二足見つけても、

 

二足ともください、なんてバカなことは言わず、

 

堅実に生きること!

 

バブルの時代はもうとっくに終わったのだ。