香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

目指せ!カリスマトレーダー

f:id:shusaku1:20200524025325j:plain

👆 いつもチャーシュー弁当を買うレストラン

        コンセプトは〝チンチン電車〟

 

昨日は、バーから戻り、ブログをアップし終えたら、

 

途端に頭がふわふわしてきて、すぐ眠ってしまった。

 

なので、今朝は目醒めすっきり、体調も良い。

 

f:id:shusaku1:20200509145647j:plain

 先日、香港上海銀行のユニット株をどうするか、

 

という記事を書いたが、絶対に今日売るべきだ、と

 

エドワードがしきりに言うので、売ることにした。

 

トランプが香港の優遇措置を正式に解除する

 

その直前(すなわち今日)に株を売り、

 

底値になったところで買い戻せとアドバイスされた。

 

9月には市場が安定するはずだから、そのあとは、

 

ずっと売らずに持っていればいい、というのだ。

 

他の幾人かの友人達も、

 

LINEで同じようなことを言ってくるので、

 

さすが金融都市香港、みんなお金には敏感だ、

 

と感心しながらも、彼らの意見に従うことにした。

 

 

で、この前、銀行の人に教えてもらったやり方で、

 

試しに、2000株だけネットで持ち株を売ってみた。

 

おおっ、クリックひとつで口座へお金が入るんだね。

 

生まれて初めてネットで株を売買した、という

 

単純な感動もさることながら、

 

あまりの簡単さに驚いてしまった。

 

 

それにしても、

 

株の売買を職業にしている人ってすごいなと思う。

 

僕なんて、微々たる株を売るだけで大騒ぎなのに、

 

社会情勢や景気や為替などをチェックしながら、

 

何十社という企業の株の動きを同時に見るなんて、

 

僕だったら、三日で気がおかしくなっているだろう。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

 

僕は大学を卒業以来ずっと製造業一筋で来たので

 

株式トレードやFXに対して、どこか胡散臭い、

 

海千山千なイメージを持っていた。

 

それに、スピ的に見ても、そういう実体のない商売、

 

というか、帳面の数字だけを扱う業種に対して、

 

自我に没入している感、がすごくあった。

 

 

しかし、今回色々やってみて感じたのは、

 

一日中スマホを覗き込んで株の動きを見ているのと

 

お気に入りのハーブブティーを飲んでいるのと、

 

一日中奇跡講座を読んでいることの間に、

 

なんら差はない、ということである。

 

 

どのハーブティーにしようか、と選んで飲むのも、

 

どの株にしようか、と選んで売買するのも、

 

考えてみれば、まったく同じことをしている。

 

 

それは神の動きを見ているのであり、

 

大好きな神を飲んで味わっているのであり、

 

一日中神のことを学んでいるのであり、

 

要するに、ただひとつのことだけをやっている。

 

 

なので、

 

これは自我で、あれは神だ、なんてあり得ない。

 

自我なら全部自我で、神なら全部神である。

 

 

というわけで明日は土曜日、

 

一日中、うだうだ食ちゃ寝する予定。