香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

さよなら、兄弟!

f:id:shusaku1:20210531043549j:plain

f:id:shusaku1:20210531043647j:plain

 

 

ここ数日、またカリスマブログを頼りに、

 

色々家の周辺を食べ歩きしている。

 

昨日は、おひるごはんに登龍街にある

 

ティーレストラン〝光榮冰室〟で、

 

葱油鷄扒三眼蛋飯を食べた。

 

ものすごい大きさのチキンステーキの上に、

 

目玉焼きが三つ載っていて、食べきれずに、

 

半分くらい残してしまった。

 

しかし、ご飯にまで醬油や卵の黄身がしみて、

 

チョーおいしかった。

 

また、夜は、リー・ガーデンの2階にある

 

メキシコ料理店でビーフタコスをテイクアウトした。

 

カリスマブログで紹介されてた通り、

 

日曜日の夜7時に行ったのに、お客はゼロ!

 

とても静かなテラスがあるのだが、

 

いつ行ってもガラガラらしく、穴場、なのだとか。

 

タコスをつまみにビールやワインも飲め、

 

涼しくなったらもう一度行ってみようと思う。

 

(それまでお店、あるかな?)

 

 

f:id:shusaku1:20210531043610j:plain

f:id:shusaku1:20210531043634j:plain

f:id:shusaku1:20210531043621j:plain

 

 

というわけで、今回の記事を以ちまして、

 

ブログの更新は休止となります。

 

2014年から始めて足掛け7年、

 

本当にいろいろなことがありました。

 

最後に過去の記事を読み返してみると、

 

こうした文章や写真の記録がなければ、

 

思い出せないような些細な日常が綴られており、

 

そこには、その時代時代を、

 

懸命に赦していた自分がいました。

 

そして、これら日常の中でのリアルな実践を、

 

多くの方々と共有できたことを、

 

何よりもうれしく思っております。

 

これからしばらくは、新しい職場で仕事をしながら

 

プライベートな時間の全てを物語創作に捧げ、

 

小説を書くことに専念しようと考えています。

 

僕の場合、24時間小説だけを書く環境だと、

 

多分、一行も書けないと思うので、

 

〝仕事〟という社会との繋がりを持った上で、

 

創作を続けるほうがよいと判断しました。

 

そのため、ブログやトレーナーとの筋トレなど、

 

創作以外のものを中断することにしました。

 

 

しかし、

 

あと一年くらいは香港にいると思うので、

 

「これは!」と思うような、

 

新しい気づきや、大きな展開があれば、

 

また更新することがあるかもしれません。

 

 

では皆さん、

 

またいつかお目にかかりましょう。

 

長い間、

 

本当に本当にありがとうございました。

 

 

 👇 さよならシリーズ

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com