香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

こわれる

これまで、このブログ内では、神、神の子、

という表現を極力避けてきた。

読んでくださっている方が、

コースの学習者ばかりとは限らないし、

コース限定、というふうにもしたくなかった。

それに神や神の子という表現の定義が広域すぎて、

誤解を与えやすいのと、宗教的匂いがプンプン、

という感じもいやだった。


だが、でも、しかし…。

もういい。

言ってやる。

思いっきり言うぞ!

ていうか、言いたい。

(↑誰も言うななんて言ってへんやろ。わけわからん)


↑聖霊って本当の自分のシンボル。納得!


神! 神! 神! 神! 神! 神! 神! 神!

神様! 神様! 神様! 神様! 神様! 神様!

神の子、神の子、神の子、神の子、神の子、神の子。


神以外要らないーっ!

神しか選ばないーっ!

神しか信じないーっ!


ぎゃああぁーっ! 神ぃー!

ううーっ! 神さまぁー!

きゃぁーっ! 神の子ぉーッ!


以上。

おわり!



ぜーぜー…。

ああ、すっきりした。

よっしゃ!

オッケーイ!

(↑コ、コイツ、とうとう壊れよった…from 兄貴)