香港さんといっしょ! 奇跡講座(ACIM)と純粋非二元

欲望都市香港で奇跡講座を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

断固3兄弟!


↑ スワットしおちゃんのシェアを聞き 「ようし。俺もやるぜい!」と顔を上げたとき、
目の前の男の人のつむじを見て〝プチ天城越え〟に…。


『天城越え』を詳しく知りたい方はこちら ↓
『天城越え』な日常 - 奇跡講座(奇跡のコース)と純粋非二元のブログ 香港さんといっしょ!

『天城越え』 ふたたび - 奇跡講座(奇跡のコース)と純粋非二元のブログ 香港さんといっしょ!


日本ではすでに年末ムードだが、

こちらは普段と変わらず、出勤である。

今日はふぁちゃんが佛山でのアポを三つも入れ、

明日は明日で、秘書のケリーが香港での会議を

ふたつも入れてしまったものだから、

仕方なく、久々に弾丸日帰り出張をすることとなった。

が…。

昨日、ふぁちゃんが組んだスケジュールを見て

びっくらこいた。

AM 6:00 起床

AM 7:00 自宅出発。タクシーでフェリー乗り場へ移動

AM 8:30 フェリーで順徳港へ

AM11:00 順徳港到着。車で工場へ

PM12:30 工場到着

PM13:00 決算棚卸会議

PM14:00 東京三菱銀行来社

PM15:00 市政府打合せ

PM16:00 工場出発。車で順徳港へ

PM18:00 フェリーで香港へ

PM20:30 香港到着。〝奇跡講座読書会〟へ直行。

PM22:30 読書会終了。

PM23:00タクシーで帰宅


な、な、なんなんや、このスケジュールは…。

俺を殺す気かあー。

ふぁちゃん、ひっさびさにやってくれましたわ。


この日、地上にいたのはたったの3時間。

その他の時間はずっと乗り物に乗っていた。

ふぁちゃん曰く、

「奇跡講座読書会の場所は

フェリーターミナルのすぐ隣りだから、

着いてすぐに行けば間に合うわよ。」 だって。

間に合うわけないやろ!

晩メシはいつ食うたらええんや!

昼飯の時間も入れてないやないかー!


きぃーっ! 赦す。チーン。


乗り物に揺られている間中、

ずっと乙女ののりちゃんの12月映像を見ていた。

ぐわんぐわんと波に揺れるフェリーや、車の中で、

15日、18日、26日、の映像を一気に看破した。

そして、夜9時過ぎ、やっとこさ香港に着いた。


ううっ。気分が悪い。吐きそうや。目が回るぅー。


今日、7時間も映像を見て、

これで奇跡講座読書会に出席したら、

オレは確実にコースに殺されるだろう。

即行、主催者にキャンセルの電話をし、帰途に就いた。


映像を見てていて感じたのは〝力強さ〟って必要だな、

ということだった。

「どんなことがあっても自分は兄貴しか選ばない」

と軽く歯を食いしばるくらいの力強さ。

これはスワットだからではなく、誰でもある段階で、

必ずこういう時期が来るのだと思う。


みんな、兄貴が日常生活のさまざまなことを

うまく解決してくれないかな、と考える。

しかし、兄貴にうまくやってもらうためには、

「もう、どんなことがあっても絶対にエゴは選ばない」

という、宇宙ロケットが大気圏を抜けるときのように、

出力をうんと上げ、〝力強さ〟を以って実践する

そういう期間が必要となってくる。


それから、信じない。同意しない。選択しない。

と、のりちゃんの講義がすごく来た。


本日、たった3時間の地上生活の間、

ずっとこれを実行してみた。

ささいな、ささいな〝チッ!〟を断固拒否してゆく。


断固三兄弟!

切符売り場で、もたもたしている客への〝チッ!〟。

WIFIのつながりが悪く、不安定なことへの〝チッ!〟。

受け取るはずのメールが来てなかった、の〝チッ!〟。


神の子は、こんなの信じないし、同意しないし、

選択すらしない。

いやあ、この〝断固三兄弟〟かなりパワフルだ。

選択しない、だけでもすごいのに、

これでもかあー、とトリプルパンチッ!

3つの酵素でトリプル除菌、というやつだ。


久々に前の席に座っていたお兄ちゃんのつむじで

天城越えも果たしたし。


ふぁちゃんはじめ、今日一日、

共にいてくれた兄弟たちに、感謝である!


でも、あかん。

いまも乗り物酔いで、身体がぐるぐる回転してる。

ううっ、吐きそう…。