香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

イースターいろいろ

f:id:shusaku1:20200410231321j:plain

👆 いろいろな動物のカワイイ水晶の置き物

  一個500円くらいでお土産に最適!

 

本当は明日火曜日までイースターの連休なのだが、

 

やることがあるので、僕だけオフィスに出勤している。

 

代わりに、今週の木曜と金曜に代休を取ることにした。

 

 

東京支社もテレワークをしているし、

 

香港も休みでビルの中は人っ子ひとりいないし、で、

 

ゆったり、YOUTUBEで音楽を聴きながら仕事をした。

 

以前の僕なら、その時々で自分がハマっている、

 

誰かのスピ系動画を見たりするのだろうが、

 

今はもう、見たいスピ動画がひとつもなくなってしまった。

 

周囲にいる普通の人や、いまここに見えている風景や、

 

聞こえてくる音から、ハートを感じている方が心地いい。

 

                 f:id:shusaku1:20200410231553j:plain

 👆 先週行った中国百貨店にハマっている。

   この服をマネキンに着せているということは、

   これが〝今のイチオシ〟ということだ。

 

 

前回書いた、自分を癒す、の続きで、

 

じゃあ、、どうやって心の中を癒すのか、ということだが、

 

先ずは何より、絶対に、自分を攻めないこと、である。

 

極端な話、他人を攻めても自分を攻めるな、である。

 

 

ひょっとしてあの人、私のことを馬鹿にして言ってる?

 

失態をしでかして、ああ、みんなの前で恥をかいた、

 

こんなことになったのは私のせいだ、と思われている?

 

この顔が気に入らない、イジイジしたこの性格も嫌い、

 

あのときの誘いを断った自分に後悔と罪悪感、

 

慰められて、可哀そうがられて、自尊心傷つき、腹立った

 

 

思いつくまま書き出してみても枚挙にいとまがないが、

 

これらの自分責め、

 

全部、自分でやめようと思えばやめられるはずだ。

 

なぜなら、全て自分の心の中だけでの出来事だからである。

 

f:id:shusaku1:20200411232615j:plain

👆 日本では絶対に買えない物ばかりが並ぶ中国百貨店 

  ここだけで半日遊べるよ!

 

心の中で自分を責めている状態で、

 

罪はない、起こってない、聖霊お願いします、

 

と赦そうとするのって、

 

自分の顔をグーで何度も殴りつけながら、

 

罪はない、自分はやっちゃってなんかない、

 

と言っているのと同様、相当ヤバい。

 

だって、私はやっちゃってなんかいないんだあ、

 

と叫びながら自分の顔をぶん殴ってる人を見たら、

 

即行、止めに入ると思うから…。

 

 

だいたい、これらの自分責めって反射的にやっている。

 

なので、上記のような自分責めに気づいたら、先ずは、

 

〝私(あなた)は悪くない〟ときっぱり宣言することだ。

 

 

私は悪くない、と言うと、僕たち日本人は、それだけで、

 

どこか責任回避をしているようで、

 

罪を他の誰かに押し付けているようで、

 

無意識に後ろめたさを感じてしまったりするが、

 

そんなことも含めて自分を痛めつけてはいけない。

 

f:id:shusaku1:20200410231549j:plain

👆 今でもこの百貨店が潰れずにあるということは、 

  これらの服を買う人がいる、ということである。

  お、おそるべし、中国百貨。  

 

僕も、そういう自分を責める心の声に気づき、

 

そんなことはない、お前は悪くなんかない、と、

 

何より、自分が自分の一番の味方になるようにしてから、

 

なぜか不思議と、周囲の景色が柔らかく変化し、

 

なぜか不思議と、周囲の人たちが優しくなり始めた。

 

こうして、自分の心の中がある程度癒されることで、

 

リラックスの中で聖霊兄貴を受け容れることができ、

 

神の流れに気づくことができるようになっていった。

 

そうなって初めて、赦しができる。

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com