香港さんといっしょ! 純粋非二元を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

兄弟との語らい



イースターの連休真っただ中の午後、

兄弟てっちゃんと久々にスカイプをした。

以前は、兄弟との語らいにワインは必須だったが、

最近は本当にお酒を飲まなくなり、

コーヒーだけで6時間、色々なことを話した。


彼は、ここ一カ月、乙女ののりちゃんちで2週間ほど

泊まり込みの仕事をしたり、

鹿児島のスピ仲間んちへ行ったりしていた関係で、

ゆっくりと自分の内面を観察する時間がとれたらしく、

自分が見ること、聞くこと、やること、言うこと、

全てに恐怖を通して見ていたことをシェアしてくれた。

僕は僕で、以前の記事で書いたように、

いかに自分が取る行動の裏に〝認められたい〟

が潜んでいたかに気づき、この最近、

ずっとそれを観察し、明け渡していたことを話した。


聞けば、彼の周りでも、

そういう、腹の中に隠蔽していた〝一物〟が、

ほじくり出されて来ている人は多いらしく、

ある人は気付きによってあぶり出され、

ある人は病気によって暴露され、

ある人は何かの出来事によって白日のもとに晒される。

今までのように、うまく立ち回れていたものが、

できなくなくなってきているのだ。


しかし、結局、個の自分にできることは何もなく、

ただ〝はい〟と言って明け渡すしかないのだな、

という結論に落ち着いた。


それから、バシャール、奇跡講座、ノンデュアリティ、

何でもいいのだが、ある信条を実践していると、

同じ活動をしている人のやっていることが気になり、

それを、ただ心の中で思うだけにせよ、

〝シェア〟などという名目で誰かに話すにせよ、

ついつい、それは違うんですよ、と、

裁きたくなるのはなぜか、という話にもなった。


ACIMで言うと、

この人の赦しは本当の赦しからズレている、とか、

真の赦しはそういうことではないんですよね、とか、

誰々さんもすごく気づきがあってねえ、みたいに、

あたかも、シェアをしていますという体を保ちつつ、

実はイチャモンだったりする。


その相手は一体どこにいるのか、誰に言っているのか、

完璧な神の子である兄弟に間違いが存在する、

そしてそれを裁ける、という思いはどこから来るのか。


そこで、はっと我に返る。

こんなことを喋りながら、盛り上がっている僕らこそ、

まさにそれをやってる張本人だった。(笑)


そして、このイチャモンの原因は、

〝認められたい〟という自己の内部から来ていた。

相手や起こっていることとは関係なかったのだ。

そうして粛々と赦し、ふたり兄貴に委ね続けた。(笑)


最後、

あの人もいつか聖霊の導きによって気づくときがくる、

と言っている自分に気づかなければ、

自分が投影している〝あの人〟も気づけない、

ということに気づいた。


↓↓mariarosaさん最新映像↓↓

ハイアーセルフと繋がる方法/How to connect with your higher self【日英】 - YouTube


そして、最後は、いつものごとく、

僕と兄弟てっちゃんの最強イチ推しスーパースピドル、

mariarosaちゃんの最新映像を見て、

僕たちの語らいはお開きとなった。

そう、僕たちの間で、

この人を語らずには絶対に終われないのだ。


↓↓でも、こっちもすごいよ!と、兄弟が…。
http://alreadyis.com/