香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

仕事帰りをとことん楽しむ

f:id:shusaku1:20210831004829j:plain

f:id:shusaku1:20210831004838j:plain

f:id:shusaku1:20210831004808j:plain

 

 

最近、仕事帰りに街をぶらつくことが多くなった。

 

今、この瞬間に現われている光を、

 

見とめ、聞きとめることが、とても楽しいのだ。

 

 

で、今日も仕事帰りに、リニューアルされた

 

セントラルマーケットに寄ってみた。

 

セントラル地区は、

 

名だたる金融機関が集まる香港経済の中心地で

 

お洒落な店も多く、僕が通うジムにも近い。

 

 

f:id:shusaku1:20210831004600j:plain

f:id:shusaku1:20210831004623j:plain

f:id:shusaku1:20210831004651j:plain

 

 

行ってみて、驚いた。

 

以前は生きた鶏なんかが売られていたのに、

 

市場というより、おしゃれスポットという感じだ。

 

それでもレトロな部分は残されていて、

 

昔懐かしい香港がぎゅっと凝縮されている。

 

バーや飲食店が充実しており、

 

ソファで飲めるワインバーや、ビールバー、

 

ジン専門のカウンターバーが軒を連ねている。

 

中でも、僕のお気に入りだったのが、

 

ジン専門バーにあった菊花茶のカクテルである。

 

香港ではよく、道端のお茶屋さんで、

 

茶碗に淹れた薬膳茶を立ち飲みするのだが、

 

そのお茶で作ったカクテルがすごくおいしい。

 

しっかり、お茶の味と菊の花の香りがする。

 

ジンベースなので、一杯でふらふらになるかな、

 

と思ったが、そんなにきつくなかった。

 

f:id:shusaku1:20210831004744j:plain

 

f:id:shusaku1:20210831004709j:plain

 

f:id:shusaku1:20210831004758j:plain

 

 

二階は香港っぽい雑貨が満載で、

 

次回は二階の方をゆっくり回ってみようと思った。

 

 

それにしても、春の息吹のような嬉しい感じが、

 

いつも背後に流れていて、表面的には、

 

色々な感情が湧き上がってきていても、

 

底辺にはいつもこの歓びが流れている。

 

ひょっとして、これが、周波数とか、素粒子とか、

 

フォトンを放っている状態なのかなあ、

 

と思ったりする。

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

まあ、先のことはどうなるか全く分からないが、

 

未来の僕である兄貴は常にここに在り、

 

この歓びの流れは変わらず永遠にここに在る。