香港さんといっしょ! 純粋非二元と奇跡講座を生きる

欲望都市香港で奇跡を実践中。今回を最後の生にするための日常を綴っています。

ヌレヌレボッキン!

f:id:shusaku1:20210831004634j:plain

 

 

前回の〝神とのセックス体験〟以降、自分の中で

 

常に愛がズンズン疼いている状態となっている。

 

会社では、日々小さな事件が多発するわけだが、

 

一瞬神を忘れていても、今に呼吸を戻せば、

 

〝あのパワー〟が即行でわわっと上がってくる。

 

昔、法悦女子が〝ヌレヌレ〟と言っていたが、

 

法悦男子の場合は〝ボッキン!〟である。(笑)

 

でも、あの天城越えの感じとは一線を画していて、

 

エクスタシーとか、感動とかではなく、それはもう、

 

ズキンと突き抜けるように凛とした衝撃というか、

 

秩序だった巨大な神気というか、

 

怒張した、凛凛と、天を衝く、といった、

 

エロ小説に出てきそうな表現でしか、

 

到底表せられないものなのだ。

 

 

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

blog.hoshitani-shusaku.com

 

 

まるで、神が、おいでおいで、をしているみたい。

 

まだ自我に乗っ取られていた頃の昔の自分が

 

この〝おいでおいで〟を体験したら、

 

三途の川の向こうから、得体のしれない怪物が、

 

おいでおいで、をしているように見え、

 

怖くて一目散に逃げ出していただろう。

 

また、今回体感した〝神のパワー〟も、

 

自分を押しつぶそうとする破壊の力に思え、

 

ものすごい抵抗を起こしていたに違いない。

 

そういう意味で、

 

僕の智覚もようやく正気に戻りつつあると言える。